宇多田ヒカルが音楽活動再開へ、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌。

1月21日(木)3時4分 ナリナリドットコム

シンガーソングライターの宇多田ヒカル(32歳)が、4月4日にスタートするNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌を担当することが決定した。宇多田は音楽活動休止中だが、この主題歌をもって活動再開となる。

宇多田は1月20日、自身のTwitterで「仕事の話じゃい! 4月4日から始まるNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』の主題歌をやらせていただくことに」とファンに報告。

そして「今、ちょうど曲の真ん中辺りの歌詞残り一行を絞り出そうとしているところ」と進捗状況も明かした。

今回の宇多田による主題歌について、NHKの落合将チーフ・プロデューサーは「復帰宣言すらしていない彼女にオファーするのは大変勇気がいりましたが、結果は、奇跡のようなタイミングでお引き受け頂き、喜びで胸が一杯です」(公式サイトより)と語っている。

「とと姉ちゃん」は、女優の高畑充希(24歳)がヒロインを務める作品で、太平洋戦争を挟んだ戦前編と戦後編が描かれる。出演はほかに西島秀俊、木村多江、相楽樹、杉咲花、向井理、大地真央、片岡鶴太郎、大野拓朗、秋野暢子、ピエール瀧、平岩紙、川栄李奈、阿部純子、坂口健太郎、片桐はいりら。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

活動再開をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ