“中居に助言”報道に松本激怒「100%ウソ! 久々に訴えるか!」。

1月21日(木)1時46分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(52歳)が1月20日、一部メディアが報じた「『SMAP解散したくないなら、木村拓哉に謝れ』と中居正広に助言した」とする記事について、Twitterで怒りを込めて否定している。

松本はこの記事について、「『解散したくないなら木村に謝れ』って中居君にオレが助言したってニュース。。。 100%ウソ!」とキッパリ否定。そして「久々に訴えるか!」と強い姿勢を示し、激怒している。

この記事は現在発売中の「女性セブン」に掲載されているもの。芸能関係者の話として、「中居は『解散』報道を受けて、15年来の親友であるダウンタウンの松本人志(52才)に相談を持ちかけたそうです。そこで、松本から“事態は深刻。解散したくないなら木村に頭を下げろ”とアドバイスを受けてさらに焦った」と伝えていた。

松本は2000年に放送された連続ドラマ「伝説の教師」で共演して以来、中居と親交を深め、現在は親友の間柄。今回のSMAP独立・解散騒動については、1月17日に放送された情報バラエティ「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、収録前日に中居と会っていたこと、「絶対に解散してはいけない」と忠告したことなどを明かしていた。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

松本人志をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ