ロンブー田村亮、ジャニーズ批判の“誤爆”謝罪

1月21日(土)16時34分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(45歳)が1月21日、自身のTwitterで、特定の芸能事務所やメディアの記者を批判する内容のツイートを“誤爆”したことについて、謝罪している。

田村はこの日、AbemaTVで生中継されていたお笑い芸人・狩野英孝(34歳)の淫行疑惑謝罪会見の模様を視聴。中継の動画に匿名でコメントを書き込んでいたが、アカウントがTwitterと連動していることに気が付かず、動画に書き込んだコメントがそのまま実名のTwitterでたれ流しの状態となっていた。

ただの“誤爆”であればうっかりミスで済まされたが、匿名で動画に書き込んでいたコメントは「ひどい記者」「記者もジャニーズやバーニングにもコレくらい聞けたら、認めるけど、弱小事務所の時はコレやもんなぁ〜」「ジャニーズはいいなぁ〜」といった内容。そのため、ジャニーズやバーニング批判かとネットで騒動になっていた。ただ、炎上といった趣きではなく、「よく言った」「代弁してくれてありがとう!」など称賛の声も少なくない。

田村は該当するツイートをすべて削除した上で、「業界各社の方々、関係者の方々、記者の方々、大変申し訳ございませんでした。この仕事をしている者として、大変失礼で軽率なコメントを載せてしまい反省しております」とツイートしている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

田村亮をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ