さんま、大竹しのぶと「新婚さん」出たい

1月21日(日)0時53分 ナリナリドットコム

タレントの明石家さんま(62歳)が、1月20日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS放送)に出演。元妻で女優の大竹しのぶ(60歳)と1週間だけ結婚して、「新婚さんいらっしゃい」に出てみたいと語った。

番組冒頭で、音楽プロデューサー・小室哲哉(59歳)の不倫疑惑と引退会見に触れ、「小室さんも引退するっていうてはったけど……。引退しなくてもいいよなあ。いろいろあるんやろうけれど」とコメント。

その後、「うちの会社の先輩なんかも不倫だどうのこうので……ごめんなさい。あまり言うてたらアカンね」と、同じく不倫報道のあった落語家・桂文枝(74歳)をにおわす発言が飛び出した。さらに「朝日放送の人が来ていて、大竹しのぶさんと1週間だけ再婚して新婚になって『新婚さんいらっしゃい』に出たいなぁ、と話してたんですよ」と驚きの企画を披露。

「面白そう」「見てみたい」との声も上がるが、「もちろん朝日放送も断るだろうし吉本(興業)も断るだろうし、もちろん文枝兄さんも最初に断るだろうし……でも面白いと思う」と分析したが、残念ながら朝日放送の人も笑っただけで話は流されたという。

Twitterなどネットでは「文枝師匠のことは言っちゃいけないらしいw」「大竹しのぶは断らないのか」「やっぱり偽装離婚なのかも」「不倫の話がこれだけ出ている中で再婚で笑い取りにいくのはすごい」といった反応が挙がっている。

ナリナリドットコム

「大竹しのぶ」をもっと詳しく

「大竹しのぶ」のニュース

BIGLOBE
トップへ