「新婚さん」出演の元アイドル&オタ夫婦に騒然

1月21日(日)17時11分 ナリナリドットコム

1月21日に放送されたトーク番組「新婚さんいらっしゃい!」に、元アイドルと、20歳年上のアイドルオタクの夫婦が出演。Twitterなどネットで大きな反響を呼んでいる。

番組にはこの日、東京都から来た39歳の“アイドルオタク”夫と19歳の“元アイドル”妻が登場。2人の出会いは、夫が好きなアイドルグループの追っかけで長野県のライブハウスに行った際に、妻も客としてライブハウスにおり、たまたま隣の席になったことだという。

妻は「隣見たら夫がいて、私が一目惚れしちゃって」。「もうほんとに、おじさん……」とは思いながらも一瞬で恋に落ちたという妻に、司会の桂文枝は「冬眠から醒めたカマキリみたいやけど……このおじさんが良かった?」とすぐには話を飲み込めない様子で、妻はさらに「あと送り迎えとかでも使えそうなんで」と続けた。

夫によると、妻が元アイドルだと知ったのは「付き合ってから」。14歳から17歳まで長野県のご当地アイドルをやっていたそうで、夫は「“元アイドル”ってことを後から聞いたんで、アイドルと付き合えると思ってないんで」と興奮気味に振り返り、文枝も「アイドルオタクの一番の夢はアイドルと付き合うことですよね」と理解、夫は「最上級のところ、嬉しかったです」と噛みしめるように喜びを語った。

普段の結婚生活の中では、「(妻は)アイドルだから、『自分のためにライブやって欲しい』と思ってしまうわけですよ。それで部屋でライブを、自分のためだけに」やってもらっているそう。スタジオではその様子を再現して見せたが、ここで文枝はイスから転げ落ちた。

しかし、文枝は「アホやわ(笑)。ずっと家に熱烈なファンがいるからこんな幸せなことないね。結婚してもこんな奥さんのこと好きでね」と、2人のラブラブぶりに圧倒され気味。

そして、「(夫に)不満はない?」と聞かれた妻は「私、やきもち焼きなんですけど、(夫が好きな)アイドルのグッズが残っていて、捨てて欲しいと思ってて」と、ほかのアイドルへの思いを断ち切って欲しいという。夫は「完全に“嫁推し”になってるので」と理解を求めたが、妻は「ダメです。無理です。ずっと私だけ見ていて欲しい」と迫った。

さらに「(夫を)嫉妬させたいんですよ。最近の服装は露出するようにしてます」と、アイドル的な衣装を着ている理由を説明。どこまでもラブラブな新婚カップルだった。

この2人が登場するや否や、Twitterなどネットでは嫉妬や羨望の声が続出。「マンガのような世界……」「夢があるなぁ」「オレにもワンチャンあるってことか」「こんなんうらやましすぎるだろ」「なんかすごい楽しそうだった(笑)」なの声が挙がっている。

ナリナリドットコム

「新婚さんいらっしゃい!」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「新婚さんいらっしゃい!」のニュース

BIGLOBE
トップへ