チョコ好き田中みな実、“イカ・チョコ”大絶賛

1月21日(月)12時19分 ナリナリドットコム

フリーアナウンサーの田中みな実(32歳)が、1月19日に放送されたラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。22日から開催の「サロン・デュ・ショコラ」で出品される“イカ・チョコレート”を絶賛した。

田中は「サロン・デュ・ショコラ」のために貯金し、数十万円は使うというほどチョコレート好きで知られているが、この日サロン・デュ・ショコラのバイヤーの勧めで幾つか試食をすることに。

その中で、イスラエルのイカ・コーエンさんの作る「イカ・チョコレート」のキャットタングを試食した田中は「食べたことない!」と絶賛。死海のシーソルトの塩気と旨み、イスラエル特産のオリーブによるなめらかさとフルーティな風味に言及し、「本当に美味しい、これ」「めちゃくちゃ美味しい。何これ。こんだけいっぱいチョコレート食べてても初めて出会うものってあるんだな」と嘆息をついた。

「イカ・チョコレート」は日本初上陸となる、イスラエル・テルアヴィヴのショコラティエ。シェフのイカ・コーエン氏は、ジャン=シャルル・ロシュ—が率いていたミッシェル・ショーダンや、さまざまなショコラティエのもとで経験を積み、2011年に自身の工房とブティックをテルアヴィヴにオープンした。インターナショナルチョコレートアワードで2014年から3年連続受賞し、2017年にはC.C.C.の外国人部門にてゴールドを受賞。また、2018年のC.C.C.では、外国人部門のアワード受賞している。

ナリナリドットコム

「チョコ」をもっと詳しく

「チョコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ