倉木麻衣、20周年イヤー最初はウェディングドレス

1月21日(月)1時19分 ナリナリドットコム

歌手の倉木麻衣(36歳)が1月20日、20周年YEAR第1弾となるイベントを、東京・ゲートシティ大崎アトリウムにて実施。約3,000人がひしめく会場にしかれたレッドカーペットに、倉木は白いドレス、ベール、ティアラ……と、ウェディング風に装飾されたドレス姿で登場した。

ステージに上がっても鳴り止まない拍手の中、倉木は「たくさんの方々に支えていただいて20周年YEARを迎えさせていただいて、初心に戻って、またお祝いという意味も込めてウェディングドレスを着させていただきました。いかがですか?」と問いかけ、再び会場中が歓声の渦に。

続いては1月5日・12日のアニメ「名探偵コナン2週連続1時間スペシャル『紅の修学旅行(鮮紅編・恋紅編)』」オンエア後、大きな話題を読んだ新曲の話となり、まずは1曲目「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」について、「シナリオをいただいて、新一くんと蘭ちゃんの恋模様の核心に迫ったストーリーになっていたので私もそれに沿えるような形で作らせていただきました。『Eternal Moon』という歌詞で月が出てくるんですけれど、新一くんと蘭ちゃん、ふたりだけの世界観がこれからもずっと続いていったらいいなという想いも込めて、全力で歌詞を作らせていただきました」と語り、司会者の「ウェディングでも聴きたい一曲ですよね?」との問いかけには、「そのつもりで作った楽曲ではなかったのですが、できあがってから周囲の方に言われたりしました。ウェディングソングとしても使っていただけたら嬉しいです」と答えた。

2曲目「薔薇色の人生」については、「とても輝かしいタイトルで、2019年新生活を迎えている方、夢を持って頑張っている方に薔薇色の人生で猪突猛進に駆け抜けていきましょう!という想いを込めて作りました。LIVE用にフリも作っていて、MVでも楽しんでいただけるようになっていますので、ぜひ楽しんでいただけたら嬉しいです。そして、歌詞は今までの『名探偵コナン』オープニング、エンディングとしてご一緒した楽曲のタイトルが散りばめられています。そのタイトルのワンフレーズ、ワンフレーズ、想いをつなげるような形で作っていますので、その想いを感じながら聴いていただけたら嬉しいです」とLIVEへの期待感も煽った。

その期待に応えるように、「20周年ということで、なんと20会場でLIVEをしていこうと思います!初めての会場もあり、また海外、シンフォニックスタイルでもLIVEを行いますので、ぜひ遊びに来ていただけたら嬉しいです」とのサプライズ発表も。「倉木麻衣のイノシシに乗って、皆さんと『薔薇色の人生』を目指していきましょう!」との呼びかけに、会場はさらなる盛り上がりを見せた。

その後再びドレスの話になった流れから、「倉木さんの理想の男性は?」と質問された倉木。

「直球ですね」と照れ笑いしながらも、「優しく、常に笑顔を忘れずに、童心を忘れなくて、いざというときに守ってくれるような男性が現れたらいいな…」と恥ずかしがりながら答えていると、「その理想の彼が来てくださっています!」との声を合図に、倉木が歩いてきたレッドカーペットで今度は花束を抱えたコナンくんが登場。お祝いに駆けつけたコナンくんを前に、新春1時間スペシャルで大好評だった倉木麻衣新曲2曲が、今度は1月26日からの「名探偵コナン」のオープニングテーマ、エンディングテーマにそれぞれ起用されることになったという嬉しいサプライズ情報も発表され、会場は再び大きな拍手に包まれた。

大歓声に包まれたステージは、そのまま歌唱コーナー。この日が初披露となる2曲「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」「薔薇色の人生」、そしてウェディングソングの定番ともなっていて「名探偵コナン」とも繋がりが深い「Secret of my heart」の3曲を披露が披露された。

「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」と「Secret of my heart」はしっとり心にしみるクリスタルボイスが冴え渡り、最後の「薔薇色の人生」では途中コナンくんもステージに登場しての大盛り上がりとなった。

見渡す限りの大観衆の中、「歌手として成人式を迎えましたが、まだまだ成長していきたいです」と宣言した倉木。詰めかけた会場中からの割れんばかりの拍手にはこれからの倉木麻衣20周年YEARへの期待が込められ、いつまでも鳴り止まなかった。

ナリナリドットコム

「ドレス」をもっと詳しく

「ドレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ