超肉食・古閑美保 石川遼、元ロッテ西岡、元中日立浪も狙う

1月21日(金)10時0分 NEWSポストセブン

 現在、離婚協議中の日本ハム・ダルビッシュ有選手(24)が宮崎市で自主トレをすると聞くと一緒に練習しようと持ちかけた美人女子プロゴルファーの古閑美保選手(28)。古閑といえば、スポーツ界では知る人ぞ知る超肉食女子。恋愛についてあけすけに話すことでも知られる。


 例えば、「好きな人ができた。気持ちはまだ伝えていない。私、ゴルフは“ドS”ですけど、私生活は“ドM”なんで…」なんて語ってみたり…。2008年4月に、来シーズンからメジャーリーグに挑戦する元ロッテの西岡剛選手(26)との熱愛が報じられたときも、直後に出演したトーク番組で、


「彼が結婚してくれるっていってくれたら明日でもいい」「この人の子供が欲しい」「美保がいないとこの人ダメになっちゃう」


 とぶっちゃけ発言を連発して視聴者の度肝を抜いた。だが口は災いのもと。この一方的な発言が西岡の怒りを買う形になって、結局、恋が実ることはなかった。


 2008年11月には、テレビ番組でコンビを組んだ9才年下の石川遼選手(19)にまで猛アタック。「かわいらしいですね。年下は嫌いじゃないです。私生活も教えてあげられれば。20才になったら一緒にお酒を飲みたい」


 さすがの遼くんもこれにはタジタジ。「女子ゴルフのお姉さんって感じ」と答えるのがやっとだった。 昨年のオフシーズンには、「オフは連日合コンで、“婚活してます”って宣言して頑張ったんだけど、これという人は…」


 と婚活していることを明かしたかと思うと、同時期に元中日ドラゴンズの立浪和義氏(41)との交際が報じられるなど、まさに肉食ぶり全開だ。


※女性セブン2011年2月3日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

古閑美保をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ