注目ワード韓国・日本 貯金・老後 上白石萌音・陸王 iPhone 8・発売 地球・突入 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

44年ぶり再結成のザ・タイガース 集まれば健康の話ばかり

NEWSポストセブン1月21日(月)7時0分

 人気絶頂の中、わずが4年で解散してしまったザ・タイガース。メンバー全員が還暦を過ぎた今、結成当時のメンバー5人でもう一度ステージに立つことになった。


 沢田研二(64才)がザ・タイガースの再結成を宣言したのは、1月6日のこと。渋谷公会堂でのワンマンライブで、


「ザ・タイガース。ついに発表の時が来ました。オリジナルメンバーでやることに全員の気持ちがひとつになった」


 と約2000人のファンの前で、そう約束した。


 オリジナルメンバーとは、1967年にデビューした時の初期メンバーで、沢田研二(ボーカル/愛称=ジュリー)、加橋かつみ(リードギター兼ボーカル/トッポ)、森本太郎(ギター/タロー)、岸部一徳(66才/ベース、サリー)、瞳みのる(66才/ドラム、ピー)の5人。


 この5人で、今年12月3日の日本武道館を皮切りに、同月27日の東京ドームまで、全国7都市8公演を行う。


 ザ・タイガースといえば、昨年1月24日、沢田のライブツアー最終日に、加橋の後任メンバーの岸部四郎(63才)を含めた後期メンバーの共演が実現している。


 このとき、加橋だけは参加しなかった。


「沢田さんは常々、周りに“全員が揃ってこそ復活だから”と語っていました。だから、その時は『復活コンサート』とは呼ばず、あくまでも元メンバーのゲスト出演という形をとったんです」(音楽関係者)


 1967年、ザ・タイガースは人気絶頂のなかで、メンバー間に亀裂が入り始めていっていたのだ。


「彼ら自身には“ミュージシャンとして認められたい”という思いがありました。ところが、事務所は沢田を前面に押し出したアイドル路線で売り出していったんです」(前出・音楽関係者)


 曲も、服装も、CMもすべて事務所がイメージを決めて、それに従うだけの日々が過ぎていった。メンバーのなかで、その方針に特に反発をしたのが加橋で、彼の目には、沢田が“事務所のいいなり”と映っていたようだ。以来、加橋と沢田の間には深い確執が生じていった。


 1969年、ついに加橋は脱退。代わって四郎が加入するが、一度亀裂が入ったメンバーの気持ちを修復することは難しかった。今度は瞳が脱退を宣言し、1971年1月24日、日本武道館でのコンサートを最後に、デビューからわずか4年で解散してしまった。


 しかし、加橋だけが不参加だった昨年1月のライブ終了後のことだった。


「コンサートが終わって数日した後、沢田さんは“やっぱりオリジナルメンバーでもう一度やりたい”と、改めて思ったそうです。それで、沢田さんは、勇気をふりしぼって、加橋さんに“会えないか?”とメールを送ったんです」(前出・音楽関係者)


 加橋は、ほかのメンバーからも説得され、沢田と会うことを了承。そして再会したふたりは、とことん話し合ったという。


「“自分がタイガースにいたせいで、不快な思いをさせて済まなかった。トッポに歩み寄る姿勢を見せなかった”と沢田さんがまず、頭を下げたそうです。それから沢田さんは、“皆が揃ってこそザ・タイガースなんだ。全員が揃ってザ・タイガースをやるのがオレの夢なんだ”と熱く語ったそうです。その思いに、これまで抱き続けたわだかまりが消え、加橋さんもついに心を開いたようです」(前出・音楽関係者)


 44年という長きにわたる確執をとかした夜だった。こうしてメンバーは、今年12月の復活コンサートに向けて動き出した。メンバーの森本が言う。


「もう4、5回は全員で顔を合わせています。時間があれば、打ち合わせの後に、みんなで食事に行ったりもしています。昔なら、集まると音楽か女の子の話ばかりでしたけど、今は食べ物に注意しようとか、健康の話ばかり(笑い)。昔の遊び仲間に戻った感じですよ」


※女性セブン2013年1月31日号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン
関連ワード
ザ・タイガースのまとめ写真 沢田研二のまとめ写真 渋谷のまとめ写真 公会堂のまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「ザ・タイガース」「沢田研二」「渋谷」「公会堂」の関連トピックス

「ザ・タイガース」をもっと詳しく

注目ニュース
後藤久美子の娘・エレナさんが日本デビュー&メディア初登場 10・1オスカー所属へ オリコン9月26日(火)4時0分
元F1レーサーのジャン・アレジ氏(53)と女優・後藤久美子(43)の長女・エレナアレジ後藤さん(20)が、10月1日より母・久美子をはじめ…[ 記事全文 ]
マツコ、夢かなって力士姿に大変身 有吉「本物だよ!」と絶賛 オリコン9月26日(火)9時14分
タレントのマツコ・デラックスが、かねてから熱望していた“大銀杏を結う”という夢を実現させた。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
沙也加の夫 村田充が活動休止を発表「休養と次なる夢への準備」 スポーツニッポン9月26日(火)7時38分
5月に女優の神田沙也加(30)と結婚した俳優の村田充(40)が、27日から主演する舞台「囚人」の終了後に活動を休止すると発表した。[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア