「不思議離婚」の大黒摩季 50歳バースデーで「海外行く!」

1月21日(火)16時0分 NEWSポストセブン

大黒摩季の誕生会が開かれた

写真を拡大

 シンガー・ソングライターとして長年、活躍している大黒摩季。昨年の大晦日、東京・麻布十番のもつ鍋料理店に、彼女の姿があった。この日、大黒にとって節目となる50才の誕生日。午後5時から、東京・恵比寿でバースデーライブを開催した後、カウントダウンパーティー兼誕生日会が開かれた麻布十番へ移動したのだった。


 白の長袖以外は黒ずくめ。何といっても大きな黒のハットが目を引く。それもそのはず。実は大黒、ライブの衣装のまま宴の会場へ駆けつけたのだった。


「バンドのメンバーやスタッフなど、総勢35人くらいはいたでしょうか。お店は大黒さんたちで貸し切りのような状態でした」(関係者)


 ライブの数日前には、2003年に結婚した一般男性と離婚したことを発表したばかり。その夫は既に新しいパートナーとの間に子供を授かっていたため、不倫疑惑もささやかれたが、大黒が否定してかばったため、「不思議な離婚」と言われていた。


 人生の再出発を決めた年の瀬。直前に離婚を発表していたにもかかわらず、「当の大黒さんは全く落ち込んでいる様子もなく、気の許せる仲間たちに囲まれ、とても明るく楽しそうな様子でした」(関係者)という


 そんな大黒が新年を迎えるにあたって福を呼べるようにと、店では鏡開きも行われたという。


「大黒さんもお酒が進んだようで、酔いも回ってにぎやかで、とても喜んでいました。帰り際に大黒さんが大きな声で『これから海外に行ってきます!』と言うと周囲から歓声が上がったのが印象的でした。お正月だからハワイとかに行くのか、撮影とかレコーディングなどの仕事で行くのか、はたまた海外に進出したいという意味だったのかは分かりませんが……」(関係者)


 大ヒット曲『熱くなれ』のように、自らを鼓舞するように叫んだ彼女。2020年のさらなる活躍が期待できそうだ。

NEWSポストセブン

「大黒摩季」をもっと詳しく

「大黒摩季」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ