ベッカム家の長男、髪をブロンドに。「ジャスティン・ビーバーみたい」との声も。

1月21日(水)18時55分 Techinsight

ブロンドヘアを披露したブルックリン君(画像はinstagram.com/brooklynbeckhamより)

写真を拡大


新年を迎えたからであろうか。「ワン・ダイレクション」のゼイン・マリクが長い髪をバッサリ切るなど、男性セレブのイメチェンが伝えられている。デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカムの長男であるブルックリン君も、ブロンドヘアに挑戦したのだが…。

ベッカム家の長男として生まれ、昨年はモデルとしてもデビューを果たしたブルックリン・ベッカム君(15)。そんな彼が、自身のイメチェンした姿をインスタグラムにて公開した。写真は白黒であるが、髪の毛は父であるデヴィッドと同じブロンドカラーに変身。さらに「ブロンドの方が楽しいからね」とキャプションを添えている。

これを見たファンは絶賛。「パパにそっくり!」「完璧」といったコメントが殺到した。しかしブロンドといえば、お騒がせセレブのジャスティン・ビーバーも先月、プラチナムブロンドに髪を染めたばかり。よって「ジャスティンみたい」「ジャスティンの真似?」「ジャスティンのように落ちぶれていかなきゃいいけど」といったネガティブな声もあがってしまった。

ちなみに先日、ハイストリートファッションブランド「Reserved」のモデルに決まり、撮影をこなしたブルックリン君。ブロンドデビューは若干ほろ苦いものになってしまったが、モデルとしてのキャリアは順調のようだ。

※画像は、『Instagram brooklynbeckham』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ピーリング麻里子)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベッカムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ