元祖『ビバヒル』トリ・スペリング、カード会社に訴えられる 400万円超未払い

1月21日(木)9時55分 Techinsight

トリ・スペリングがまさかの大ピンチ

写真を拡大


ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』で大ブレイクし、近年ではリアリティ番組で注目されていた女優トリ・スペリング(42)。大富豪の娘で裕福な暮らしぶりも話題だった彼女が、なんとカード会社に訴えられた。

女優トリ・スペリングは、TVや映画のプロデューサーとして活躍した故アーロン・スペリングの愛娘。プロダクションを成功させた父のおかげで大変裕福な子供時代を過ごしたトリは、元祖『ビバヒル』で一躍人気者になった。私生活ではディーン・マクダーモットと結婚し4児の母となったが、ここしばらくはずいぶん金に困っているという。

そのトリを、アメリカン・エキスプレスが訴えた。理由は、3万7981ドル97セント(440万円超)の支払いが滞っているため。娘の窮状を知る実母は、メディアに対しこうコメントしていた。

「娘を助けてあげているの。支払いも私がしているわ。滞った支払いの世話まではしていない。でも家や子供達の学校、食料品などのお金は私が払っているわ。」

贅沢が好きで浪費も多かったというトリは、夫の浮気にも苦悩。また体調不良や怪我の話題も多く、そこに金銭問題も加わったことでファンからは心配する声があがっている。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

会社をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ