『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』いよいよ撮影開始へ ─ クリス・ヘムズワースの筋肉、オーストラリアの大自然でかがやく

1月21日(木)11時27分 THE RIVER

メン・イン・ブラック インターナショナル バリ 記者会見 クリス・ヘムズワース

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品マイティ・ソー/ラブ&サンダー(原題:Thor: Love and Thunder)』の撮影が、いよいよ始まるようだ。ソー役のクリス・ヘムズワースが自身のInstagramで、撮影が今週(1月18日週)より開始されると明かした。

この投稿をInstagramで見る

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

撮影を目前に、ヘムズワーズは家族や友人らと共に楽しいひと時を過ごしている。投稿したのはオーストラリアの自然の楽園ロード・ハウ島でのアクティビティの様子。爽やかな日光の下、海岸や山を散策する様子をシェアしている。

スーパーヒーロー役に向けてパンプアップも万全の様子だが、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後のソーの体型はどうなるのだろう?そしてヘムズワース、撮影直前にちょっぴり日焼けしているように見えるけど、大丈夫かな?

この投稿をInstagramで見る

Chris Hemsworth(@chrishemsworth)がシェアした投稿

ちなみにヘムスワーズは数日前(12日)の投稿で、妻エルサ・パタキーが自撮りした写真をシェアしている。その右端にバチバチの肉体で写り込んだ姿がなんともコミカルで、コメント欄には「身体がデカすぎて写真に収まってない」「野獣や」など、鍛え上げられた筋肉に驚く声が多く集まっている。

マイティ・ソー/ラブ&サンダー』には、ヴィランのゴア・ザ・ゴッド・ブッチャー役としてかつてのバットマン俳優であるクリスチャン・ベールの参戦が決定済み。アスガルドの女戦士、レディ・シフ役のジェイミー・アレクサンダーがシリーズ復帰することもわかっている。さらに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の面々も登場すると見られ、どういうことかは分からないがマット・デイモンもオーストラリアでの撮影に合流するらしい。

『マイティ・ソー/ラブ&サンダー(原題)』は2022年5月6日米公開予定。

THE RIVER

「マイティ・ソー」をもっと詳しく

「マイティ・ソー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ