声優・歌手の新田恵海さんが新譜を発表!ミルキィなシークレットゲストも登場した新春イベント昼の部レポート

1月22日(日)12時30分 アニメイトタイムズ

 2017年1月7日(日)、科学技術館サイエンスホールにて、声優・歌手として活動する“えみつん”こと、新田恵海さんがファンと新春を祝うイベント「つんらじ presents 新田恵海2017新春イベント 謹賀つん年」が開催されました。

 着物姿で登場した、“えみつん”こと新田恵海さんが、ワンマンライブを共に盛り上げた「emitsun BAND」メンバーを招いてのトークや、「つんかるた」などのゲームコーナー、2017年初となる歌唱パート、さらにはシークレットゲストも登場し、笑いと驚きがたえない約90分でした。昼夜2公演で行われたイベントより、今回は昼の部をレポートします。 
シークレットゲストが語ったアーティスト「新田恵海」誕生秘話
 赤い振り袖に金の帯をしめた新田恵海さんが『EMUSIC』のイントロと共に登場すると、いきなりフルサイズで歌い上げ、ファンからは思わず「おおっ?!」と驚きの声が。「みなさんつんらじはー、そして、あけましておめでとうございまつん!」とファンに挨拶すると、「振り袖は成人式以来」と新田恵海さんははにかみます。 ここで、「偵都横浜方面からコメントが届いています」と、三森すずこさん、徳井青空さん、佐々木未来さん、橘田いずみさんの4人からなるミルキィホームズから音声コメントが届けられました。ミルキィホームズはライブやラジオの公録で共演することも多いそうで、「2017年も一緒に楽しいことができたらいいな」と期待を寄せます。

「ほんとうに何かできたらいいな、エラい人、お願いしまーす!」と新田恵海さんが叫ぶと、舞台袖からサプライズゲストとして佐々木未来さんが登場。「えみつんに見つからないようにコソコソ準備していたよ」と明かすと会場からも笑いが起きます。佐々木未来さんに「晴れ着きれいだね!」と褒められると、新田恵海さんは「着ている振り袖は成人式と同じなの!」と返し、成人式の思い出トークに花が咲きました。 そして、ここで本当に「エラい人」であるブシロード社長の木谷高明さんが登場!(なお、取材陣向けの資料によれば、夜の部シークレットゲストは徳井青空さんだったそう)。木谷社長からは、新田恵海さんがブシロードミュージックからCDをリリースするきっかけとなったのは、Elements Gardenの上松範康さんから受け取ったデモ音源を聞いて感動したことだったとの裏話が披露されました。 この話は新田恵海さんも初めて聞いたとあって驚きの表情。木谷社長から新田恵海さんへ2017年以降の歌やライブへの期待が語られ、ここでシークレットゲストがステージから去ると、大きな拍手が贈られました。


次回の公開録音ゲストは楠田亜衣奈さんに決定!
 次には、emitsun BANDが会場後方からミニ神輿を担いで登場!バンドメンバーとのトークコーナーでは、「リハーサルがなくても集まって飲み会をしている」と新田恵海さんが言うほど親交があることもあって和やかな雰囲気。2016年6月から開催された『新田恵海 LIVE 2016 EMUSIC〜つなぐメロディー〜』を振り返るなど、盛り上がりました。 さらに「バンドメンバーはどれくらい新田恵海さんを理解しているのか」の前フリと共に、読み札をファンから募集した「つんかるた」のゲームに。「台湾でまさかのシャンプー、なんで今!?」「ケータリングは必ずカレー!」「飲みすぎて壁にワインを注ぐ」……ファンなら耳にしたことのあるエピソードが次々に飛びしました。他にも、会場から選ばれたファン1名と、emitsun BANDメンバーが羽子板を打ち合うといった、お正月らしいコーナーを展開しました。 また、新田恵海さんから新情報の告知も。配信100回を超えた『新田恵海のえみゅーじっく♪まじっく☆』が2017年春からリニューアルし、内容や番組タイトルも変更になることが明かされましたが、続報は追ってとのこと。 そして、2017年3月11日(土)に開催予定の公開録音イベント『つんらじ 春のつんまつり』のゲストが、『ラブライブ!』などで共演してきた、“くっすん”こと楠田亜衣奈さんに決定!このお知らせに歓声が上がる中、ラジオCD最新巻となる「つん9」が録りおろしの温泉ロケを加え2017年3月29日(水)に発売されることが発表され、トークコーナーはお開きとなりました。 
アコースティックバージョンで2曲を熱唱!4月にNEWシングルも発売決定
 続いては、emitsun BANDメンバーからキーボードのyunaさんを迎え、アコースティックライブパートへ。手拍子に合わせ、『探求Dreaming』『Shine』を力強く、そして伸びやかに歌い上げました。※夜の部のセットリストは、『Shine』に代わり『暁』が歌われたとのこと。

 yunaさんは「(新田恵海さんの)歌がすごく気持ちいいんですよ。だから弾いている私も気持ちがいい」と感想を伝えると、新田恵海さんも「もっと合わせたいね。こんな機会があったら、みなさん来てくれますか?」と呼びかけると、ファンは声援で応えます。「音楽が好きで好きで仕方ないふたりが、みんなに言葉や音を届けられるのは幸せなことだね」と新田恵海さんとyunaさんは感慨深げ。 さらに、新田恵海さんからニューシングルの情報が発表されました。2017年4月19日(水)に、新田恵海さんのニューシングル「ROCKET HEART」リリース! 作詞は畑 亜貴さん、作曲はElements Gardenの菊田大介さんが務めます。夜の部ではカップリング曲の情報が加わり、『Shine』と『暁(2017 rearrange ver.)』の新録が収録されることが明かされました。「長野県的なお祝いをしてもいい?」と新田恵海さんが先導しての万歳三唱で新曲を喜んだ後で、「みんなずっと座っていて、そろそろお尻も疲れたんじゃない?2017年の幕開けにぴったりな前向きな曲を歌います!」と、今度はBGMに乗せて『NEXT PHASE』を披露し、観客はペンライトの光と「CHA-CHA-CHA,CHA-CHA-CHA マエニマエニ 進メ」のコールで応えました。 最後は、ラジオコーナーでお馴染みの「えみーゴ☆アミーゴ!」と全員で声を揃え、イベントは締めくくられました。 2017年1月4日(水)に響 -HiBiKi Radio Station-でアップされたラジオ『新田恵海のえみゅーじっく♪まじっく☆』第116回にて、「2016年はファンのみんなに支えられた1年だった」と振り返った新田恵海さん。その感謝の気持ちをあらためてトークやライブで伝えるようなひと時となりました。 リスナーからのイベントへの感想や公演の一部模様は、1月18日(水)より配信中のラジオ第118回で触れるそうなので、当日の熱気を思い出したいファンはもちろん、惜しくも会場へ行けなかったファンにとっても、必聴の内容となりそうです。[文/長谷川賢人]

>> http://hibiki-radio.jp/description/tsunradi/detail (新田恵海の えみゅーじっく♪まじっく☆ - 響 -HiBiKi Radio Station-)

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

イベントをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ