「縁起が悪い!」ベッキー関連商品にクレーマーが殺到する?

1月22日(金)17時59分 アサ芸プラス

 不貞騒動が原因で、CM契約の更新見送りが相次いでいるベッキー。2007年からイメージキャラクターを務め、子供用衣装のデザインも手掛けるなど深い関係にある写真スタジオのスタジオアリスでは、店頭からベッキー関連の広告物を撤去する予定だという。

 そのスタジオアリスでは、七五三など子供の晴れ姿を撮影しにくる子連れの客も多い。そういったママ世代はベッキーの不貞行為に厳しい目を向けそうなものだが、実はさほど話題に上っていないようなのだ。子持ちの女性誌ライターが教えてくれた。

「ママ友の間でベッキーさんの話題が出ることは少なくありません。その時に『ベッキーの衣装を着て神社でご祈祷してもらうのってイヤじゃない?』と言うママもいますが、ほとんどの人は、別に何とも思っていませんね」

 だが一部にはこの不貞騒動を理由に、クレーマーまがいの注文をつける親がいるというのだから驚きだ。女性誌ライターが続ける。

「他のママから聞いた話ですが、ベッキー衣装で撮影した親御さんの中には、縁起が悪いからと言って撮り直しを求める人がいるそうです。しかも、ベッキーのせいで撮り直すハメになったのだから撮影料を割り引きしろというクレームも。とんだモンスターペアレンツがいるものだと驚きましたね」

 この調子でいくと、購入済みの胃薬や入浴剤、さらには軽自動車の割引や返金までねじこんでくるゲスなクレーマーが現れるかもしれない。

(白根麻子)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ベッキーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ