パンパンに見える!有村架純の“ヤバい顔面変化”に「何が起きた?」の声

1月22日(月)11時25分 アサ芸プラス

 女優の有村架純が1月18日、自身のインスタグラムにウォーキング中の動画をアップした。ここに映った彼女の顔がパンパンに膨れ上がっているように見えるとして、驚きの声が上がっている。

〈天気が良いのでいい感じでした〉という有村のコメントつきのその動画は、公園らしき場所でウォーキングをする姿が映っている。彼女は紺のキャップをして、さらに黒のトレーニングウェアのフードを被り、あごにはマスクと完全防備。それでも美しい顔はしっかりと拝める。だが、フードからはみ出しそうなほど顔がパンパンに膨れ上がっているのもはっきりとわかってしまうのだ。

「ほぼスッピンでとても可愛いのですが、顔の丸さにビックリさせられます。例えて言うなら“肉団子が包み紙からはみ出しそうになっている”ようにさえ見えてしまうんです(笑)」(芸能ライター)

 2017年にはドラマの役作りのためにあえて5キロ太ったという彼女だが、以前から体重の上下動が激しいタイプと噂されてきた。

「昨年の紅白歌合戦の司会が無事に終わってホッとしてしまったんじゃないかと思いますね。今回の投稿の前日には《一週間走ってないなぁ。明日は走ろ。》と記していますから、運動不足も原因だと思います。本人も太ったことを自覚しているのではないでしょうか」(週刊誌記者)

 有村自身がわかっているとなれば、痩せるのも時間の問題だろう。だが、一方で、このぷよぷよした有村に「可愛い」という声が上がっているのも事実なのだが…。

アサ芸プラス

「有村架純」をもっと詳しく

「有村架純」のニュース

BIGLOBE
トップへ