南沢奈央、熱愛相手のオードリー若林の「夜のお店通い」説で心配の声

1月22日(月)17時58分 アサ芸プラス

 熱愛がスポーツ紙に元旦スクープされた女優の南沢奈央と人気お笑いコンビ・オードリー若林正恭。2人は、落語やプロレスといった共通の趣味がきっかけで交際に発展。去る1月7日放送の「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、若林本人が、南沢との熱愛を明言したほか、南沢の事務所も「真剣交際させていただいております」とコメントした。その組み合わせの意外性ということもあり、芸能界内外問わず、大きな話題になっている。そんな若林と南沢について「“年内結婚説”も飛び交っているんですよ」と話すのは構成作家だ。

「若林さん以上に南沢さんが結婚に前向きだと、もっぱらの噂なんです。南沢さんの所属事務所も若林さんとの交際・結婚を歓迎していて、彼女のスポンサー筋への報告もすでに済ましていると聞きました」

 ゴールイン間近と見られる2人だが「南沢さんを健康面で非常に心配する声があるんです」と同氏。南沢に関する“非常に心配な話”とは──。

「お笑い界屈指の“大人の夜のサービス店”好きだという説のある若林さんが、南沢さんとの交際以降もそうしたお店に通い続けているんじゃないかと芸人やスタッフの間で噂されているんです。南沢さんが若林さんから『知らないうちに病気をもらってしまうのでは』とまで危惧する人もいますよ。『今、日本でも梅毒が大流行しているだけに心配』なんてね」(前出・構成作家)

 南沢にささやかれるまさかの「罹患危機」。杞憂に終わってほしいものである。

(白川健一)

アサ芸プラス

「熱愛」をもっと詳しく

「熱愛」のニュース

BIGLOBE
トップへ