ユーチューバー草なぎ剛の「チャレンジクッキング」の姿に“懐かしむ”声!

1月22日(水)9時58分 アサ芸プラス

 草なぎ剛のYouTubeチャンネル「ユーチューバー草なぎチャンネル」は17年9月にジャニーズ事務所退社後、11月に開設され、98.7万人のチャンネル登録者数を獲得する人気チャンネルだ。草なぎが好きなファッションについてゆるっと語ったり、料理名だけで想像でクッキングにチャレンジしたりと内容はバラエティーに富んでいて、草なぎの元気な姿を見ることができる。

1月17日に投稿された『【出前VS草なぎ剛】出前が届くよりも先に料理を作ることができるか!?』では、〈草なぎ剛なら出前より自分で調理した方が早い説〉を検証しようという企画に挑んだ。

 スタッフにいわれた通り「もりそば」と「親子丼」を出前(電話)で注文すると、草なぎも料理に取り掛かる。そばを茹でるお湯を沸かしていないタイムロスに、「ヤバイ!ヤバイ!」と連呼。作るのは一人前にもかかわらず玉ねぎを大量に切り刻み、「動揺してるな、オレ」とひとしきり慌てまくる草なぎ。だが、かつての人気番組「SMAP×SMAP(フジテレビ系)」の名物コーナー「ビストロスマップ」で鍛えた腕前は衰えておらず、草なぎの料理は出前より早く16分22秒後に完成。18分2秒後に到着した出前と見比べ「やっぱ違うな」と見栄えの良さに感心したが、食べ比べると「オレの(料理の)ほうがうまいかもしれない」と満足な様子を浮かべた。

 視聴者のコメントにも「ビストロ思い出したよ」と懐かしむ声があがった。メンバー5人がそろうことは難しいだろうが、ともに事務所を退社した香取慎吾稲垣吾郎と料理の競演が実現すればファン待望の“神回”となることは間違いないだろう。

(ユーチューブライター・所ひで)

アサ芸プラス

「草なぎ剛」をもっと詳しく

「草なぎ剛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ