ひき逃げ事件を機に交錯する“加害者の父”と“被害者の父”…『悪の偶像』4.17公開

1月22日(水)18時0分 映画ランドNEWS

ハン・ソッキュ×ソル・ギョングW主演のサスペンス・ノワール『悪の偶像』が4月17日(金)より公開される。


悪の偶像


ある“ひき逃げ事件”をきっかけに交錯していく“加害者の父”と“被害者の父”の運命をスリリングに描き、予測不能のストーリー展開に人間の業と結びついた濃密なエモーションを持ち合わすサスペンス・ノワール。監督は『ハン・ゴンジュ 17歳の涙』のイ・スジン。同作品で第43回ロッテルダム国際映画祭タイガー・アワードを受賞し、巨匠マーティン・スコセッシ監督から絶賛された気鋭監督だ。


ポスタービジュアルでは、悲しみの表情を浮かべながら相手をにらむソル・ギョングと、その視線を避けようとするハン・ソッキュの複雑な表情が全面に描き出されている。


映画『悪の偶像』は4月17日(金)よりシネマート新宿・心斎橋ほか全国順次ロードショー


(C)2019 CJ CGV Co., Ltd., VILL LEE FILM, POLLUX BARUNSON INC PRODUCTION All Rights Reserved


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ひき逃げ」をもっと詳しく

「ひき逃げ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ