『羊たちの沈黙』テレビシリーズ化が決定、事件から1年後の1993年が舞台に

1月22日(水)13時49分 映画ランドNEWS

サスペンス映画『羊たちの沈黙』がCBSによってテレビシリーズ化されることが明らかになった。



トマス・ハリスの同名小説を原作とし、アカデミー賞主要5部門を受賞したジョディ・フォスター主演の映画『羊たちの沈黙』。FBIアカデミーの実習生であるクラリス・スターリングが、若い女性の皮膚が剥がされるという連続猟奇殺人事件を解決するために、天才ではあるが猟奇殺人犯として監禁中の身の精神科医レクター博士との交流を描いたサスペンス。


タイトルである「クラリス/Clarice(原題)」は、ジョディ・フォスターが『羊たちの沈黙』で演じたクラリス・スターリングに由来し、『羊たちの沈黙』の事件から1年後の1993年が舞台になる。本作では、シリアルキラーや性犯罪者による事件を捜査するクラリスのこれまで語られることのなかったキャラクターを掘り下げる一方で、政界の内幕に迫る物語が展開することになるという。


ハリウッド・リポーター誌によれば、「スター・トレック」シリーズの製作総指揮であるアレックス・カーツマンが、「スター・トレック:ディスカバリー」のジェニー・ルメットと共同でショーランナーを務め、脚本を執筆する予定だという。現時点では、『羊たちの沈黙』でフォスターが演じ、『ハンニバル』でジュリアン・ムーアが演じたクラリス役を誰が演じるかは発表されていない。


参考:https://www.hollywoodreporter.com/live-feed/silence-lambs-spinoff-clarice-a-go-at-cbs-1268773


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「事件」をもっと詳しく

「事件」のニュース

「事件」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ