「Maxとき315号」トップ取った! AKBリクアワでNGT旋風

1月22日(日)22時35分 J-CASTニュース

初のオリジナル曲「Maxとき315号」が1位に輝いたNGT48のメンバー (c)AKS

写真を拡大

ファンの投票でAKB48グループの楽曲を選んで発表する恒例のコンサート「AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト100」(リクアワ)が2017年1月21日から22日にかけて都内で行われ、新潟市を拠点に活動する「NGT48」の初のオリジナル曲「Maxとき315号」が1位に選ばれた。

16年1月に新潟市に専用劇場がオープンし、本格的な活動を初めてから1年ほどのNGTだが、投票の対象になったNGTの3曲がすべてベスト10にランクイン。17年4月にCDデビューを控えたNGTにとっては追い風になりそうだ。



JR東日本のCMにも起用


「Maxとき315号」はAKB48のシングル「君はメロディー」(16年3月発売)のカップリング曲として発表され、雪で覆われた新潟市内で撮影されたミュージックビデオも話題になった。JR東日本のCMにも起用された。キャプテンの北原里英さん(25)が上越新幹線で新潟駅を東京に向かって出発し、センターポジションを務めた高倉萌香さん(15)が、改札口から「東京かぁ...」とうらやましそうに北原さんを見送る、という内容だ。



「リクアワ」では、AKB48グループの969曲から選ばれた上位100曲を2日間、計4公演かけて発表。「Maxとき315号」以外にも、ベスト10にNGTの曲は「君はどこにいる?」(7位)と「NGT48」(5位)がランクインしていた。NGT以外では、ベスト10はソロ曲を含めるとAKBが4曲、SKEが1曲、NMBが1曲、HKTが1曲ランクインした。




北原里英「本当に本当に本当にうれしいです」



 

北原さんは1位の楽曲披露後、


「正直、10位以内に2曲披露させてもらったので、『何で違う曲に投票したんだろう』って...1位は難しいと思っていたので、本当に本当に本当にうれしいです。本当にありがとうございます」

と、票の分散を恐れていたことを明かしながら感謝の言葉を述べた。高倉さんも、


「これからもこの曲を大切に、沢山歌い続けていきたい」

と声を震わせた。


1月20日に初めて開かれた単独コンサートでは、4月12日にデビューシングルが発売されることが発表された。センターポジションを逃した加藤美南さん(18)は悔し涙を流したが、今回は


「来年はデビューシングルで1位目指しましょう!」

と笑顔を見せていた。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

旋風をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ