比嘉愛未、「足が細すぎて怖い」 脚見せショットに心配の声が続出

1月22日(月)12時26分 J-CASTニュース

足の細さに心配の声が続出している1枚(写真は比嘉さん公式インスタグラムより)

写真を拡大

女優の比嘉愛未さん(31)さんが2018年1月20日、自身のインスタグラムに1枚の脚見せショットを投稿した。



折れてしまいそうなほど細い脚に、コメント欄には心配の声が多く寄せられている。



「ちょっと流石にやばいて」



「louboutin  #TornadeBlonde #louboutinbeaute #beautelouboutin」


のコメントを添え、写真をアップした比嘉さん。高級シューズブランド「クリスチャン ルブタン」のショップで撮られたものなのか、多くのヒールが並べられたゴージャスな空間で椅子に腰を掛けた1枚だ。



膝上のワンピースに、ヒールの高いレースアップシューズを合わせた、膝から下を出した足見せショットに、ファンからは「綺麗」「脚細いぃーいいなあ」など絶賛コメントが寄せられた。一方で、折れてしまいそうなほど細い脚に



「足細過ぎだなぁもう少し太って!」

「え?愛未ちゃん写メって加工してない...よね? 異常なまでに腕や脚が細過ぎるんだけど、大丈夫なの?」

「足が細すぎて病的。綺麗とは言えない。」

「足、加工であってほしい 細すぎて心配になるレベルです」

「適度な筋肉と適度なふくよかさが足りひん。ちょっと流石にやばいて。」

「足が細すぎて怖い。」


など心配の声も続出する事態となっている。



比嘉さんのインスタグラムでは、ロングスカートやパンツスタイルが多く、あまり足を出したショットが見られないため、その細さに驚くファンも多かったよう。しかしさかのぼって見てみると、スカートなどからのぞく脚は以前からかなり細く、ここ最近で急激に痩せたということではなさそうだ。さらにボクシングジムでキックしている動画をアップするなど、健康的鍛えている様子も見られる。

J-CASTニュース

「比嘉愛未」をもっと詳しく

「比嘉愛未」のニュース

BIGLOBE
トップへ