注目ワード中国・メディア 大泉洋・ノミネート KEIKO・小室哲哉 ニューヨーク・タイムズ・NYタイムズ 警視庁・逮捕 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

K-POPグループ「自作曲」で色を見つける

Kstyle1月22日(火)17時36分

最近K-POPグループが自作曲を通じて、自分たちだけのユニークな色を見つけている。



K-POPグループは、本質が歌手であるだけに、大衆にアピールできる歌唱力と素敵なパフォーマンスが中心で、作詞や作曲の義務はなかった。しかし、最近K-POPグループが変わっている。素敵な外見で大衆を魅了するだけでなく、作詞・作曲を介して自身ならではの音楽の世界を開拓し、音楽的な可能性を積極的に広げている。



このような現象はファンに積極的に歓迎されている。自身が好きな歌手の感性がそのまま溶け込んでいる作曲、そして彼らの話がたくさん感じられる歌詞に更に愛着を持つためだ。特に彼らが音楽的に成熟し、アーティストとして成長して行く姿は、胸をいっぱいにさせる。



そのようなK-POPグループを代表するのはBIGBANGだ。BIGBANGのG-DRAGONは、最も代表的なヒット自作曲メーカーとして知られている。G-DRAGONは「嘘」「最後の挨拶」「TONIGHT」「FANTASTIC BABY」「BLUE」など、殆どのBIGBANGのヒット曲とアルバムの収録曲に参加した。お陰でBIGBANGは、似たり寄ったりのK-POP音楽から逃れ、BIGBANGならではの色がぎっしり詰まった曲で、独特な彼らだけのスタイルを構築した。



特に現在BIGBANGの爆発的な人気は、優れたパフォーマンス能力とメンバーの魅力からも探すことが出来るが、最も根本的には、彼らの優れた音楽性に起因するとの評価を受けている。実際彼らは、音楽的な面で韓国だけでなく、海外からも連日絶賛されている。



最近アルバム全体を自作曲で構成したCNBLUEも、今回のアルバムを通じてグループの色を見つけつつある。CNBLUEのボーカルジョン・ヨンファは、自身の自作曲であり、4thミニアルバムのタイトル曲の「I'm sorry」で、優れたボーカルだけでなく、大衆に認められる自作曲者として生まれ変わった。



今までCNBLUEはアルバム活動を休みながら、地道に個別活動をしてきた。役者、MCなど、CNBLUEが芸能界で縦横無尽に活動すればするほど、実力派バンドという最初の音楽的イメージを失うのではないかとの懸念も多かった。しかしCNBLUEは今回の自作曲アルバムで、音楽配信チャートを席巻し、このような懸念を払拭した。



アルバムに参加する形は作曲よりは作詞のほうが多い。人気ガールズグループ少女時代のスヨン、ユリ、ソヒョンは、新曲「Baby Maybe」の作詞に参加した。またグループB.A.Pはデビュー1年足らずにも関わらず、リーダーのバン・ヨングクが作詞した新曲「雨音(Rain Sound)」で人気を集めている。



また先日4Minuteのユニットグループとしてカムバックした2YOONのチョン・ジユンも、自作曲ブームに乗った。チョン・ジユンは、今まで4Minuteというグループに所属しており、自身ならではの音楽の色をアピールできなかった。しかしユニット活動と共に、自身が作詞、作曲、編曲、プロデュースした曲「セセセ」で、今までアピールできなかった自分の音楽の色を思い切り放出した。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由 アサジョ1月20日(土)10時15分
1月18日発売の「週刊文春」が小室哲哉と女性看護師の不貞疑惑を報じた。妻のKEIKOが病気療養中であること、小室がツイッターで彼女への変わ…[ 記事全文 ]
ジャニーズ事務所が「SMAP」を“禁句”に!? 木村拓哉出演ラジオの不自然な番組紹介に、ファン激怒! サイゾーウーマン1月20日(土)14時0分
昨年11月中旬からスタートした木村拓哉の「情報サービス」。登録者向けに木村の最新情報がメールで届くほか、12月には「クリスマス特別コンテン…[ 記事全文 ]
猫娘が8頭身の美少女に 「ゲゲゲの鬼太郎」6期での変貌ぶりに「初代とは別物」「かわいすぎ」「猫娘がヒールを履く時代」 BIGLOBEニュース編集部1月19日(金)13時21分
水木しげるさん原作のTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期が、フジテレビなどで4月から放送されることが決定した。同時にキャラクターデザインも…[ 記事全文 ]
Sexy Zone中島健人の「ゴチ」参戦が賛否両論! “ジャニーズ枠”出演で、視聴者から冷ややかな声 サイゾーウーマン1月20日(土)8時30分
1月18日放送のバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)にて、同番組の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!…[ 記事全文 ]
ももクロ有安杏果、卒業を事前報告していた“大先輩”の言葉に「涙するくらい嬉しかった」 モデルプレス1月20日(土)15時21分
【有安杏果/モデルプレス=1月20日】21日のライブをもってグループから卒業するももいろクローバーZの有安杏果が20日、歌手の和田アキ子が…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由アサジョ1月20日(土)10時15分
2 ジャニーズ事務所が「SMAP」を“禁句”に!? 木村拓哉出演ラジオの不自然な番組紹介に、ファン激怒! サイゾーウーマン1月20日(土)14時0分
3 猫娘が8頭身の美少女に 「ゲゲゲの鬼太郎」6期での変貌ぶりに「初代とは別物」「かわいすぎ」「猫娘がヒールを履く時代」BIGLOBEニュース編集部1月19日(金)13時21分
4 Sexy Zone中島健人の「ゴチ」参戦が賛否両論! “ジャニーズ枠”出演で、視聴者から冷ややかな声 サイゾーウーマン1月20日(土)8時30分
5 小室擁護のエハラマサヒロ、ネット上の批判に反論日刊スポーツ1月20日(土)10時33分
6 川谷絵音が意味深ツイート「病的なのは世間」日刊スポーツ1月20日(土)12時12分
7 ももクロ有安杏果、卒業を事前報告していた“大先輩”の言葉に「涙するくらい嬉しかった」モデルプレス1月20日(土)15時21分
8 『アンナチュラル』石原さとみ配役の「不自然さ」囁かれるまいじつ1月19日(金)21時0分
9 『仮装大賞』40年の歴史で初の"0点" 欽ちゃん「すがすがしい」マイナビニュース1月20日(土)6時0分
10 SHIHOの放任子育てに松本人志「テメェ…」ナリナリドットコム1月20日(土)1時0分

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア