注目ワードアサヒカメラ・嫌われない撮り鉄になるために 関ジャニ∞・関ジャニ∞錦戸亮 太田光・相変わらずだなコイツら 任天堂・コロプラ ビットコイン・通貨 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「太陽を抱く月」の原作へのブームをもう一度…「野王」「広告の天才」に出来るのか?

Kstyle1月22日(火)18時36分

写真=SBS、来夢来人SBSの新しい月火ドラマ「野王」と、KBS 2TVで放送予定の「広告の天才イ・テベク」の成功に、出版業界も一緒に笑えるだろうか。



14日に放送スタートしたSBS月火ドラマ「野王」は、徹底して愛し、裏切られた男が復讐を誓う話だ。パク・イングォン画伯の「大物」シリーズ第3話に当たる作品で、貧しさから脱出し、ファーストレディーになろうとするダヘ(スエ)と、彼女のために全てを犠牲する純情派の男ハリュ(クォン・サンウ)の愛と裏切りを描いている。



「野王」のチョ・ヨングァンプロデューサーは、9日に行われた制作発表会で、パク・イングォン画伯の原作「大物‐野王伝」との違いについて「男の復讐とのテーマとファーストレディーになろうとする女という設定だけを持って来た」とし「原作があまりにも有名で負担にはなるが、全く違うドラマを作るとの覚悟で撮影している」と語った。



これに「野王」は僅か3回目の放送で、視聴率調査機関ニールセンコリア全国基準視聴率10.2%を記録し、2桁の視聴率に安着、月火ドラマ2位を視野に入れ、ドラマを安定的に支えている大きな物語の軸が持つ力を見せている。



また、同時間帯に放送される予定の、KBS 2TVの月火ドラマ「学校2013」の後続作品「広告の天才イ・テベク」は、広告クリエーターのイ・ジェソクのサクセスストーリーを描いたドラマで、日常生活で頻繁に接しながらもよく分からない広告業界を取り上げる予定だ。



特に「広告の天才イ・テベク」は広告業界のステージ裏の姿を公開することで、視聴者の興味をくすぐる予定だ。そのため海外で50個に至る賞を総なめするほど、奇抜なアイデアが盛り込まれた広告で、世界から注目を浴びたイ・ジェソクの人生と職業精神を盛り込んだ彼の本も注目を浴びると予想されている。



昨年放送され視聴率40%を突破し、大きな人気を集めたMBCドラマ「太陽を抱く月」では、チョン・ウングォル作家の原作「太陽を抱く月」が2012年全体ベストセラーにランクインするなど、シナジー効果を発揮し、人気を集めた。当時ドラマ「太陽を抱く月」の視聴者は、原作とドラマを比較しながら豊富な話題を交え、「太陽を抱く月」を視聴するもう一つの方法を作った。



出版業界の関係者は21日OSENとの取材で「小説のドラマ化はワンソースマルチユーズの代表例だ。本がTVドラマや映画になるからといって全て成功するわけではないので、作品がどれだけ期待されるかを考慮し在庫の準備に入る。小説が他のチャンネルを通じて活用されると、出版業界も上昇気流に乗るので、このような現象を前向きに見守っている」と伝えた。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
関ジャニ∞錦戸亮と森川葵が熱愛? 顔寄せツーショット写真流出、多数の目撃情報も氾濫中 messy1月17日(水)21時30分
錦戸亮(33)と森川葵(22)に熱愛疑惑が噴出し、ネット上でファンがざわついている。疑惑が浮上したきっかけは、2人のプライベートツーショッ…[ 記事全文 ]
吉岡里帆、屈辱の「強制ストリップ」でヌードに...連ドラ初主演作で見せた衝撃の体当たり演技 メンズサイゾー1月17日(水)17時0分
女優の吉岡里帆(25)が連ドラ初主演を務める新ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)が16日に15分拡大でスタートし、初回平均視聴率9…[ 記事全文 ]
カンニング竹山、視聴率低迷のフジテレビ叩きに反論「こういう時こそ俺たちが頑張るんだろ」 AbemaTIMES1月17日(水)20時0分
13日「カンニング竹山の土曜TheNIGHT」(AbemaTV)が放送された。同番組では、その週に起こったさまざまなニュースを独自の視点で…[ 記事全文 ]
小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為 文春オンライン1月17日(水)16時0分
インタビューに応じる小室©文藝春秋90年代のJ-POPシーンを創り上げた音楽プロデューサー・小室哲哉(59)。TRF、安室奈美恵、華原朋美…[ 記事全文 ]
3敗目・稀勢の里に批判より同情 「泣き出しそうな小学生みたいな顔に...」  J-CASTニュース1月17日(水)19時59分
大相撲の横綱・稀勢の里が2018年初場所4日目で3敗目を喫した。横綱で黒星先行という厳しい状況だが、集まったのは批判よりも同情の声だった。…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 関ジャニ∞錦戸亮と森川葵が熱愛? 顔寄せツーショット写真流出、多数の目撃情報も氾濫中messy1月17日(水)21時30分
2 カンニング竹山、視聴率低迷のフジテレビ叩きに反論「こういう時こそ俺たちが頑張るんだろ」 AbemaTIMES1月17日(水)20時0分
3 3敗目・稀勢の里に批判より同情 「泣き出しそうな小学生みたいな顔に...」 J-CASTニュース1月17日(水)19時59分
4 浅野ゆう子 結婚決断の陰にあった故・田宮五郎さんの“遺言”女性自身1月17日(水)11時0分
5 小室哲哉 妻・KEIKO介護の陰で看護師との裏切り行為文春オンライン1月17日(水)16時0分
6 松本潤が葵つかさと「結婚」前提の交際再開へまいじつ1月16日(火)19時0分
7 不倫報道の小室哲哉、近日中に記者会見 所属事務所がコメント「本人の発言を信用」オリコン1月17日(水)18時27分
8 向井理 ドS男熱演に「闇が深い」「もはやホラー」と反響続々女性自身1月17日(水)16時0分
9 「なぜ人気ないの!」嵐・二宮和也がジャニー社長を激怒させていたアサジョ1月16日(火)10時14分
10 吉岡里帆、屈辱の「強制ストリップ」でヌードに...連ドラ初主演作で見せた衝撃の体当たり演技メンズサイゾー1月17日(水)17時0分

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア