注目ワード医師・医師監修 僕たちがやりました・最終回 暴力団・逮捕 中国・メディア iPhone 8・Plus 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

20代美女と同棲報道のSAM、小室ファミリーの威光いまだ衰えず!?

メンズサイゾー1月22日(水)12時0分
画像:20代美女と同棲報道のSAM、小室ファミリーの威光いまだ衰えず!?
写真を拡大

 TRFのSAM(52)が、20代後半の一般女性と交際していることを21日発売の写真誌「FLASH」(光文社)が報じた。同誌は、SAMの自宅である都内の高級マンションに入っていく2人の写真を掲載。お相手の女性はSAMの前妻である安室奈美恵(36)に似た美人で、2人はすでに同棲中であると報じている。この件に関して、SAMの所属事務所は「プライベートは本人に任せてあります」とコメントしている。SAMには安室との間に今年15歳になる長男がいるが、現在長男の親権は安室が持っている。


 この報道に対して、ネット上からは「見た目も若いけど中身も若いってことか」「やっぱり若い子好きだね」「金も名声もあるんだからモテないわけない」「稼ぎが少なくて頼りない草食系よりこういうおじさんに惹かれる気持ちはわからんでもないな」「52歳という年齢に驚いた」などの反応があった。


 SAMといえば、2012年にTRFの大ヒット曲である「EZ DO DANCE」や「survival dAnce 〜no no cry more〜」のダンスを元にしたエクササイズのDVD『TRF EZ DO DANCERCIZE』(ショップジャパン)を発売したことで話題になった。このDVDはダイエッターたちに加えてTRFの全盛期を知る30代からの支持があり、ロングランヒットを記録。昨年2月のデビュー20周年記念日には売り上げ100万本を達成し、TRFは日本人歌手で初めてシングル、アルバム、DVDの3部門でのミリオンセールスを記録している。


 また、SAMは都内に自身が主宰するダンススクールを構えており、昨今の小中高でのダンス必修化も相まって盛況を博しているという。90年代初頭に巻き起こったダンスブームの立役者の1人だった彼の功績は、いまだに色あせることなく時代に合わせた形で生き続けているといえるだろう。


 そして、SAMら率いるTRFのヒット曲を手がけた小室哲哉(55)も、近年活発な活動を見せている。昨年、自身がC型肝炎であることを告白したこともあり露出こそ少ない印象があるが、持ち前の音楽的センスを活かしてEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)をコンセプトにしたソロアルバム『DEBF3』(avex trax)を発売し、クラブ・ミュージック界での存在感を示した。今年は彼が所属するTM NETWORKが結成から30周年を迎えるということで、また新たな動きがありそうだ。


 50歳を越えてもいまだ輝き続ける、90年代にブームを巻き起こした小室とそのファミリー。両者とも若い頃から第一線で活躍しながら、年を重ねても自身の技術を時代の流れに適応させていき、現役でい続ける姿はブームを目の当たりにしてきた世間の人々を「俺らもまだまだイケる!」と勇気づける存在になるのではないだろうか。


 さらに、SAMに至っては娘ほど年の離れた女性に身の回りの世話をしてもらえるという、男にとって夢のような生活をしていることから、勇気をもらうことに加えて嫉妬と羨望のまなざしで見てしまうアラフォーやアラフィフの男性がいてもおかしくない。メタボとは無縁の鍛え抜かれたボディを維持しており、DVDやダンススクールでの継続的な高収入が期待される彼だからこそ成せることかもしれないが…。私生活でも今後の活動でも、これからもいろいろな面で同年代に元気を与える彼らであってほしい。
(文=サ乙)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「同棲」をもっと詳しく

注目ニュース
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
2 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
3 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
4 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分
5 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
6 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
9 <TGS2017美女図鑑>東京ゲームショウ2017を彩る美人コンパニオンたちを一挙掲載BIGLOBEニュース編集部9月21日(木)17時44分
10 「安室引退」速報後、ツイッター人気ぶっちぎり1位を奪った「マーリン」って誰? J-CASTニュース9月21日(木)15時37分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア