小島瑠璃子、「エロくて可愛いとか、やっぱり最強」な最新グラビア! テレビでは見せない艶っぽい表情にグッとくるファン続出

1月22日(月)16時0分 メンズサイゾー

 タレントの小島瑠璃子(24)が、22日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)で普段とは異なる魅力を発揮した。


 小島は表紙&巻頭グラビアに登場。表紙では煌びやかなホワイトゴールドのビキニでふっくらとした美乳をアピールし、誌面でもワンピースタイプの変形水着で健康的な美ボディを見せつけた。


 これだけなら過去のグラビアと似たような印象だが、今回はそれに加えて男心をくすぐるカットが豊富。青いドレス姿でうつむくショットや黒のキャミソールを身につけて仰向けになっている写真などでは、いつになく大人っぽい魅力を放つ。


 「こじるり無双」と題されたこのグラビアには、「エロくて可愛いとか、やっぱり最強」「ずいぶん色っぽい」「相変わらず素晴らしいボディ」などとネット上のファンも大興奮。テレビではあまり見せない艶っぽい表情に思わずグッときた人も多く、新たな一面が絶賛されることになった。


 小島といえば、2009年に『ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得し、2015年には番組出演本数ランキングの女性タレント部門で1位(429本)に輝くなど、順調すぎるほどの活躍を見せている。すでに「バラエティの女王」と称され、その勢いは今年も続きそうだ。


 超売れっ子となれば、グラビア活動が控えめになってもおかしくないが、その心配は必要なさそう。昨夏出演した『アナザースカイ』(日本テレビ系)では、「水着になることに抵抗はない」と、ドキュメンタリー系バラエティで当たり前のようにビキニ姿を披露して視聴者を喜ばせたほどだ。


 小島本人もグラビアに対するモチベーションは高いようだ。22日に行われたスポーツクライミングのイベントでは、美ボディ作りへの意気込みを語っている。


 この日は、世界で活躍するスポーツクライミングの日本代表選手4人による「TEAM au」の新メンバー発表会。応援隊長の小島もスポーティーな衣装で登場し、美しいボディを作る初心者向けのクライミングに挑戦した。


 ボルダリングの経験があるという小島は、そり立つ壁をスムーズに登って満面の笑み。壁から下りた彼女はスポーツクライミングの魅力を語りながら、「腹筋を割りたい。グラビアをやったりもするので、いつ出ても恥ずかしくないように割りたい」と意気込んだ。イベントにはモデルでトレーナーのAYA(33)などもおり、彼女の筋肉質な美ボディに刺激を受けたのかもしれない。


 今回の「週プレ」で大人の色気を発揮した小島が、さらにボディを磨けばますます無双状態となりそうだ。

メンズサイゾー

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

BIGLOBE
トップへ