河北麻友子、庶民派アピール カップ麺「全然食べます!」

1月22日(月)15時0分 マイナビニュース

お笑いコンビ・キャイ〜ンの天野ひろゆき、女優でタレントの河北麻友子が22日、都内で行われた大塚食品「ボンカレー50周年記念発表会」に出席した。

大塚食品「ボンカレー50周年記念発表会」に出席した河北麻友子、天野ひろゆき(左から)

大塚食品は、同社で発売されている『ボンカレー』が今年で発売50周年を迎えるにあたり、『ボンカレー50』を新発売。さらにはエースコックとのコラボ商品『スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド中辛風 カレーうどん/辛口風 カレーラーメン』も発売される。

登場するなり、河北が「(キャイ〜ンにちなんで)カレ〜インです! ウドちゃんに負けないように頑張ります!」と意気込み、新発売された新商品を作ることになって横からアドバイスを送る天野に「別にいらないよ!」と不満顔も「これをきっかけに色んな料理を教えて欲しいです」と手のひら返し。そしてお待ちかねの試食タイムとなり、「スーパーカップ1.5倍 ボンカレーゴールド中辛風 カレーうどん」を試食した河北は「美味しい。色も黄色みがが強い感じの色になってますね〜。スパイシーな感じでめっちゃ美味しいですよ。スープもいただいちゃおう」と舌鼓を打ち、「これぞ国民食。本当に優しい気持ちになるし、明日頑張ろうという気持ちになりますね。年代を選ばないカレーだと思いますよ」と料理が得意な天野も『ボンカレー50』の美味しさには脱帽した。

セレブな家庭に生まれた河北だが、「全然食べますよ。お仕事が遅く終わってお家に帰ったら、サラッと食べたい時にラーメンとか食べちゃいます」とカップ麺を食するという意外な事実も。一方の天野は、フリーアナウンサーの荒井千里との間に生まれた長男が2歳となり、「妻が色々と工夫して野菜をハンバーグとかに入れて頑張ってくれています。子どもの料理に僕はノータッチです」と妻が作った料理には一切口を出さないとか。また、引退を発表した小室哲哉についても言及し、「国民的な作曲的と言っても過言ではありません。報道の自由はありますが、寂しいですね」と素直な心境を吐露しつつ、「自分のやっているラジオ番組でも特集をやらせてもらって、改めてカラーがあってバリエーションがある曲だと思いました。だから残念だと思いますね」と小室の引退を惜しんだ。

マイナビニュース

「河北麻友子」をもっと詳しく

「河北麻友子」のニュース

BIGLOBE
トップへ