注目ワード水曜どうでしょう・新作 中国・メディア ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 けものフレンズ・たつき監督 犬・ワンコ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

キム・ジュヒョク、父キム・ムセクに続き『ホジュン』に...『亀巌 許浚(クアム ホジュン)』主演決定

Mnet動画1月22日(火)17時32分

俳優キム・ジュヒョク(41)が3月初放送を迎えるMBC特別企画ドラマ『亀巌 許浚(クアム ホジュン)(原題)』の主人公ホジュン役にキャスティングされた。

これによりキム・ジュヒョクは父親であるタレント故キム・ムセクの跡を継ぎ38年ぶりにホジュンを演じることになった。キム・ムセンは1975年連続ドラマ『執念(原題)』で主人公ホジュンを演じたことがある。キム・ジュヒョクは「ホジュンは私の運命」と話し、『ホジュン』との縁を強調した。

『亀巌 許浚(クアム ホジュン)』は1999年MBCで放送された『ホジュン』をリメークした作品で『東医宝鑑』の著者ホジュンのドラマティックな人生と東洋医学の世界をドラマ化した。

すでに放送された『ホジュン』のキャラクターと対象などを現在に視聴者たちの目の高さに合わせ補完し、新らしく劇的なシーンを追加し、前作と明らかに差別化された『ホジュン』を披露する計画だ。

これまでホジュンの一代記は1975年イ・ウンソン脚本の連続ドラマ『執念』(143部作)を始めとし、翌年イ・スンジェ主演の『執念』が映画化された。その後1991年『東医宝鑑』(14部作)1999年特別企画ドラマ『ホジュン』(64部作)として放映された。

特に1999年放送の『ホジュン』は最高視聴率63%という大記録を打ち立てた。

『亀巌 許浚(クアム ホジュン)』は今月末まで主要配役のキャスティングを終え、3月から6ヶ月間放送される。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Mnet動画
注目ニュース
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
ナゾの「女性ヒーロー隊員」にネットざわつく もしかしてアノ声優? ダイドーに聞くと... J-CASTニュース9月25日(月)16時25分
ダイドードリンコの「ダイドーブレンド」ブランドの新しいテレビCMに、チラリと登場する「女性ヒーロー隊員」が誰なのか、ネットがざわついている。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア