森且行と香取慎吾の絶妙な「距離感」

1月22日(月)10時30分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



元『SMAP』メンバーで、現在はオートレース選手の森且行が、ボートレース大村でトークショーを行った。イベントホールに登場すると、大勢の女性ファンの黄色い声援が一斉に響き渡った。


大村ボートに来場したのは今回で3回目という森は「こんなに集まってくれてうれしいですね。レースのない休みの日はボートレースの舟券を買うかトークショーに呼ばれます。楽しいですよ」と、いまの生活に充実している様子を見せた。この日の舟券収支は「1〜3Rを購入したけど外れてしまった…。残りのレースで取り返したい」と意気込んだ。


ショーの合間にはファンからの質問コーナーを開催。女性ファンから「なんで(香取)慎吾ちゃんと電話番号を交換しないんですか?」の質問に苦笑い。「慎吾ちゃんに『教えて』とお願いすると『嫌だ』と断られた。だから逆に聞かれたときも教えないとやり返した(笑)。いまはその繰り返しですね。ただ(稲垣)吾郎ちゃんの電話番号は知っているので、いつも会うときは仲を取り持ってもらってます」と笑いを誘った。


「森は香取との関係を『ある程度、距離を置きたい』と考えているようです。四六時中、会っていると、話すことがなくなってしまう。そんな感じの距離が心地いようです。たまに会うときにお互いのことを熱く語るのが『いい感じだ』と周囲には話をしているようです」(芸能関係者)



森が香取たちの事務所へ入る噂は…


現在、森が香取、稲垣、草彅剛の所属芸能事務所に合流するかどうかで、さまざまな噂が出ている。


「森はもう生涯暮らせるだけのお金はオートレースで稼いだとされています。しかしながら、オートレースから引退するとしても、いまさら香取たちの事務所に合流することはないでしょう」(同・関係者)


どうやら森は、引退してからもオートレースに関わりたいという希望をもっているようだ。森はあくまでも独自の道を歩む。ジャニーズ事務所残留組とも香取ら“分裂組”とも違う生き方を選択するのは、いかにも独立心旺盛な森の生き方だといえよう。



まいじつ

「森且行」をもっと詳しく

「森且行」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ