SHELLY夫はイッテQディレクター、いとうあさこがキューピッドだった。

1月22日(水)6時20分 ナリナリドットコム

1月21日に結婚を発表したタレントのSHELLY(29歳)が、同日緊急生放送された「今夜くらべてみました 勝手にこっそり結婚したので こっちこそ勝手にいろいろバラしますSP」(日本テレビ系)に出演。お相手の男性の情報や結婚に至る経緯などが暴露されほか、顔出しNGながら夫も登場して新婚ツーショットを披露、さらに番組の最後はキスで締めくくった。

結婚発表で“テレビ関係者”とされた夫は、「世界の果てまでイッテQ!」などを担当する日本テレビのバラエティー番組のディレクター・相田貴史さん(37歳/身長176センチ/体重88キロ/東京・調布市出身/貯金1,000万円以上)。家では「たかし」と呼び、貴史さんからは「チー」と呼ばれているそうだ。これは、SHELLYの姪と甥が“小さいお母さん”の意味で「チー」と呼んでいることに起因しているという。

2人の出会いは、いまから約4年前。SHELLYが某有名バラエティー番組に出演した際に、ロケ担当ディレクターをしていたのが貴史さんだった。そしてある日、貴史さんが古くから親交のあったお笑い芸人・いとうあさこと自宅で鍋を囲んだ際に、いとうが友人のSHELLYを誘ったことがきっかけで再会。以降、週に1度のペースで食事をするようになり、6回目のデートで交際がスタート、その後、同棲していたそうだ。

同棲中、SHELLYは毎日“お帰りのキス”をおねだりしたり、家の中でもベタベタするなど甘い時間を過ごした2人。1日のキスの最高記録は26回ということも暴露された。

そして今年の元日、旅行で訪れていたハワイでプロポーズを受けたSHELLYは「結婚します!」と受諾。婚約指輪の値段は320万円であることが明かされた。

番組では婚姻届を区役所に提出する瞬間を撮影したプライベート映像も公開。その中には、区役所を出た直後に“夫婦NOW”キスをするシーンも盛り込まれていたが、貴史さんから借りたVTRには5回ほどキスするシーンがあったものの、放送上の都合で、ほか4回はカットされたという。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SHELLYをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ