欅坂46、握手会のライブ中に新キャプテン&新副キャプテン発表

1月22日(日)14時0分 OKMusic

1月21日@幕張メッセ (OKMusic)

写真を拡大

欅坂46が1月21日に幕張メッセで開催した全国握手会でキャプテンと副キャプテンを発表した。

ライブ中のMCの最中に急遽ステージが暗転し、スクリーンに“重大発表”の文字が表示された。メンバーから悲鳴が上がり、“キャプテン誕生”の文字が表示されると、1万5千人の客席からは大歓声が巻き起こった。スクリーンに映し出された名前は、菅井友香(すがい・ゆうか)。これまでもライブや番組などでMCを務めることが多く、客席からはあたたかい拍手が送られた。

発表はこれだけではなく、続いて副キャプテン誕生の文字も表示され再度歓声が沸く。映し出された名前は、守屋茜(もりや・あかね)。サプライズでの発表に驚きの表情を隠せない2人は、ステージ上で「びっくりしすぎて、まだよくわからないですが、何事も私らしく全力で気合で頑張ります!」(守屋)と話し、菅井も「私でいいのかなという気持ちもありつつ、こうして選んで頂いたからにはもっとメンバーの事にも気を配って、認めてもらえるようなキャプテンになれるように、精一杯頑張っていきたいと思います」と想いを伝えた。

OKMusic

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キャプテンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ