元パスピエ 矢尾拓也の新バンド、Nanakambaが新曲「yearning」をリリース

1月22日(水)20時30分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



2017年にパスピエを脱退した矢尾拓也(Dr)が、クロマチックランの牛島亮輔(Vo&Gu)、ayutthayaの右田眞(Ba)とともにスリーピースバンドNanakamba(ナナカンバ)を結成。1月22日にSpotify、Apple Musicなどのサブスクリプションサービスを中心に新曲「yearning」をリリースし、バンド活動を本格始動させた。同時にオフィシャルYoutubeチャンネルにて同曲のMVも公開されている。

Nanakambaは、矢尾が自身の目指すべき音楽活動を進めるべく、米津玄師のレコーディングや須田景凪のライブなどのサポート活動と並行し、約3年をかけてメンバーを探したという。自身の原点でもある下北沢GARAGEで出会ったクロマチックランの牛島と、サポートとして参加したayutthayaの右田を誘い、2019年からレコーディングやMV撮影などの準備を水面下で進めていた。

発表した「yearning」はスリーピースならではのシンプルさを追求したロックナンバー。ボーカル・ギター・ベース・ドラムの音をリスナーがひとつずつ、しっかりと捉えられる構成が特徴だ。MVはモノクロの世界観の中、メンバー3人がストイックに演奏と向き合うシーンが曲と詞の世界観にすっと溶け込んでいく。こちらもシンプルさが追及されたスリーピースバンドならではの映像作品となっている。

なお、この風変わりなアーティスト名は、競馬好きでもある右田が、栄光を手にした“七冠馬”に由来し名付けられた。この曲をもってバンドとして“永く深く続いていくこと”をテーマに、七冠馬の如く、2020年のロックシーンを走り始める。

配信楽曲「yearning」

2020年1月22日発売

■Spotify
https://open.spotify.com/track/0xJbMjafRGbiJLsRgos3aB
■Apple Music
https://music.apple.com/jp/album/1495567200?mt=1&app=music

OKMusic

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ