今年も『リゼロ』の“併せ”が人気 「普段つけまとかしないんですけど、今回はガッツリめに」

1月22日(水)7時0分 オリコン

『acosta!』で見つけた、『リゼロ』のラムに扮した陽莉さん(左)と、レムに扮した猫音ハイヤさん(右) (C)oricon ME inc.

写真を拡大

 2020年最初の週末に、池袋でコスプレイベント『acosta! @池袋サンシャインシティ』(以下『acosta!』)が開催された。そんな中、多かったのが『Re:ゼロから始める異世界生活』(以下『リゼロ』)に登場するレム&ラムの、双子メイドのコスプレ。本作はライトノベルとして誕生し、その後アニメやゲーム、パチスロとしても人気の作品。“併せ”を披露する姿が見られた。

 レイヤーの猫音ハイヤさんのコスプレは、オーソドックスなレムのメイド姿。コスプレを始めた経緯は『acosta!』のポスターを見て興味を抱いたこと。「コスプレしてみると、とても楽しくて一気にハマりましたね」。目元のメイクに力を入れたそうで「普段つけまとかしないんですけど、今回はガッツリめに。目力を出しました」と目を輝かせた。ほかにも造花や髪飾りなど、作品に忠実な姿が印象的だった。

 陽莉さんは、双子の姉でピンク色ヘアーのラムに扮して登場。好きな作品、『文豪ストレイドッグス』のキャラ、中原中也と泉鏡花のコスプレに挑戦して以来、コスプレを2、3年やっているという。「かわいいレイヤーを見つけるとガンガン話しかけて友達になってしまう」そうで、「『リゼロ』の魅力は、ツンデレで個性的なキャラクターたち」と熱心に語った。既製品の衣装を自身のスタイルに合うようリメイクするなど、細部のディテールにもこだわっていた。「『acosta!』って、都心なのに屋外で緑をバックに撮影できるし、中のスタジオも充実しているから、いろんなパターンの写真が狙えて楽しいですね」と元気に語った。

オリコン

「コスプレ」をもっと詳しく

「コスプレ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ