キム・カーダシアンが“毛皮ビキニ姿”を公開。「どうかしている」と米メディア。

1月22日(木)21時25分 Techinsight

キム・カーダシアンが披露した毛皮ビキニ姿(画像はinstagram.com/kimkardashianより)

写真を拡大


このほど、母になってもお色気ムンムンのキム・カーダシアン(34)が毛皮ビキニ姿をインスタグラムにて公開。さすがのメディアも驚き、ファンも呆れ気味に「雪の中でなんて格好を…」とコメントするに至っている。

過激報道の多い米メディアさえも「これはどうかしている!」と驚きをもって紹介したのが、キム・カーダシアンが自信満々にインスタグラムにて公開した毛皮ビキニ姿の写真3枚だ。今回これらを寒さ厳しい銀世界で撮影したキムは、早速ファンに向けて公開し以下のようにキャプションを添えた。

「ベイビー、外は寒いわ。」
「毛皮ビキニ(Furkini) by カニエ」
「毛皮つきブーツよ…。」


これらにはフォロワー達も驚き、「愚かなこと。寒ければ服を着ればいいのに」「毛皮はお洒落なもののはずなのに…」といった批判的なコメントが続々と書き込まれている。

昨年は、巨尻ヌードや全裸ヌードを公開して世間を騒がせ、「子供もいるのにハレンチ極まりない」と猛バッシングされてしまったキム。今回も同様に物議を醸しているが、これを動物愛護団体が見ようものなら別の角度からの批判も浮上するはずだ。ちなみにキムは過去に毛皮愛用を動物愛護団体PETAから猛批判され、小麦粉を大量にぶちまけられたこともある。

※画像は、『Instagram kimkardashian』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

キム・カーダシアンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ