マライア・キャリー、豪大富豪と婚約

1月22日(金)15時0分 Techinsight

マライア・キャリー結婚へ(出典:https://www.instagram.com/mariahcarey)

写真を拡大


2008年にニック・キャノンと結婚し双子をもうけたものの、2014年に別居が発覚したマライア・キャリー。同年暮れにはニックが離婚を申請し、夫婦としての縁は切れた。そのマライアが、昨年より交際しているオーストラリア出身の大富豪ジェームズ・パッカー氏と婚約した。

このほど『PEOPLE』ほか全米メディアが、マライア・キャリーの婚約成立を一斉に報じた。『PEOPLE』によると、豪実業家ジェームズ・パッカー氏がマライアに結婚を申し込んだのは米時間21日。場所はニューヨークだったという。

2人は数年前に開催されたプレミアで出会い、すぐに意気投合。交際が始まったのは昨年だが、パッカー氏からの熱いアプローチを受けて始まった関係だったという。2人は双子を連れて豪華な休暇を楽しむなど愛を深めていたが、クリスマス休暇中にも婚約成立を噂されていた。

ちなみにマライアは過去にトミー・モトーラと結婚し離婚。2人目の夫ニック・キャノンとは子供を持ったものの破局しており、パッカー氏とのゴールインで3度目の結婚生活スタートとなる。一方でパッカー氏にも離婚歴があり、『PEOPLE』は「子供はすでに3人いる」と伝えている。

出典:https://www.instagram.com/mariahcarey
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マライア・キャリーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ