ギレルモ・デル・トロ監督最新作、米公開日が決定 ─ アンドリュー・ガーフィールド主演映画&デル・トロ製作のホラー映画も

1月22日(金)13時13分 THE RIVER

ギレルモ・デル・トロ ブラッドリー・クーパー ケイト・ブランシェット

『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017)などで知られるギレルモ・デル・トロ監督最新作『ナイトメア・アリー(原題:Nightmare Alley)』の米国公開日が、2021年12月3日に決定した。これとあわせて、本作を含む米サーチライト・ピクチャーズ配給作品ラインナップの公開日に関する情報が発表されている。米Deadlineなどが伝えた。

『ナイトメア・アリー』は、ウィリアム・リンゼイ・グレシャムの同名小説を、エドマンド・グールディング監督が映画化した『悪魔の往く町』(1947)のリメイク作品。以前、デル・トロ監督自らが2021年12月の封切りを予告していたが、このたび公開日が正式に決定となった。

主演はブラッドリー・クーパーとケイト・ブランシェット。このほか共演者には、『キャロル』(2015)ルーニー・マーラ、『スパイダーマン』シリーズなどのウィレム・デフォー、実写版『モンスター・ハンター』(2021年3月予定)のロン・パールマン、『シェイプ・オブ・ウォーター』のリチャード・ジェンキンスと、豪華な面々が集結した。

同じくサーチライト・ピクチャーズ作品より、『 V/H/S シンドローム』(2012)『ザ・リチュアル いけにえの儀式』(2017)などのデヴィッド・ブルックナー監督作『The Night House (原題)』が2021年7月16日、ジェシカ・チャステイン&アンドリュー・ガーフィールド共演の伝記映画『The Eyes of Tammy Faye(原題)』が2021年9月24日に公開されることが決定した。

また、公開日が大幅に繰り下げられていた『荒野の誓い』(2017)スコット・クーパー監督のホラー映画『Antlers(原題)』は、2021年10月29日に公開となる。同作には、デル・トロ監督がプロデューサーとして参加している。ちなみに、無期限の公開延期とされているウェス・アンダーソン監督最新作『The French Dispatch(原題)』に関する情報は伝えられていない。

Source:Deadline

THE RIVER

「ギレルモ・デル・トロ」をもっと詳しく

「ギレルモ・デル・トロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ