各局女子アナ「艶」出世争い(3)熾烈極めるテレ東の「爆裂バスト戦線」!

1月23日(水)17時59分 アサ芸プラス

「各局の全女子アナのバストサイズを測って平均値を出したら、間違いなくテレビ東京が1位になるでしょう」

 とコーフン気味に話すのは、女子アナウオッチャー・たなか是政氏。

 もはや説明不用のGカップ(推定=以下同)の鷲見玲奈アナ、熟女の貫録を感じさせるFカップの相内優香アナの2人への、女子アナファンの注目度は相変わらずだが、これらに肉薄する頼もしいニューフェイスが注目されつつある。2016年入社の片渕茜アナと、17年入社の角谷暁子アナである。

「夜の看板ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』のサブを務める片渕アナは、いつも重そうなFカップバストがデスクの上に乗せている状態。メーンの大江麻理子アナのバストの寂しさが気の毒になりますが、カメラはそんな片渕アナのFカップを横から舐めるようにいやらしく撮っている。あの大橋未歩アナをブレイクさせた、テレ東伝統の横からのバストショットのターゲットになっていますから、期待の大きさがわかります。12月25日の放送では、相内アナがミニスカのアムラーに、片渕アナはルーズソックスの女子高生に扮するという、いやらしすぎるシーンがありました」(たなか氏)

 角谷アナは、ミス慶応グランプリの美貌とモデル級スタイルの持ち主だったが、入社から間もなく2年。テレ東の居心地のよさのせいか(?)、ボディがムチムチにボリュームアップし、いまや立派に爆裂バストアナの仲間入りを果たしている。

「『Newsモーニングサテライト』では、毎朝が角谷アナのバスト祭り。ボードで朝刊の記事を紹介する際に横を向くと、斜め上45度をさす若さあふれるロケットバストが確認できます。サイズは、E〜Fカップはありそうです」(前出・たなか氏)

 新旧入り乱れての切磋琢磨が続きそうだ。

(露口正義)

アサ芸プラス

「女子アナ」をもっと詳しく

「女子アナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ