狩野英孝も餌食に…加藤紗里「金への執着」が発動する元夫との決着の行方!

1月23日(木)17時58分 アサ芸プラス

 1月19日に自身のYouTubeチャンネルで妊娠を報告し、「シングルマザーとして産む決意。仕事も子どものために頑張っていく」と明かして世間を驚かせた、タレントの加藤紗里

 加藤は昨年9月に一般男性と結婚したが、同10月の動画で離婚を発表。「(19年)9月に結婚して1週間で別居しました」「(交際開始した5月からの)3カ月間で1億円以上使わせた」と話していた。

 19日の動画では、撮影者から父親について聞かれ「それはわからないですね」と考え込んだが、「旦那の子ですね」と改めて発言。DNA鑑定は必要かとの問いには「いや、大丈夫です」と答えている。

 気になるのはその元夫についてだが、一部スポーツ紙の報道では、元夫側は親権を求めておらず、離婚協議で加藤側が養育費を求める書面を作成、手渡しするも、返答は来ていない状況。さらに元夫が会社の資金を私的流用した際、加藤は500万円を補填したが、返却されていないという。

「加藤はもともと、狩野英孝に二股をかけられた疑惑で話題になった人物ですが、狩野ともお金の問題があったんです。狩野の二股疑惑が話題になった際、仕事でタイにいた加藤に対し、狩野から20万円を振り込まれ帰国を要請されたと、当初、彼女は話していました。しかし、のちに狩野が明かしたとところでは、そんな要請はしておらず、帰国後に加藤から22万円の支払いを要求されたとか。もっとも、実際は10万円で済んだので、狩野は加藤を案外いい人だと話していたそうですが」(芸能記者)

 狩野の感覚は理解しがたいが、ともあれ金にシビアな加藤のこと。今後、元夫との間に金銭トラブルが発生する可能性もありそうだ。(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「加藤紗里」をもっと詳しく

「加藤紗里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ