山里亮太が明かした“妻・蒼井優”にまだまだ慣れない飲食店での“恥”惨事

1月23日(木)17時58分 アサ芸プラス

 お笑いコンビ南海キャンディーズ山里亮太が、大失敗を連発したことを告白。予想外の展開におたつき、照れまくったという。

 1月21日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で、1月24日公開の映画「ロマンスドール」について番組パートナーの赤江珠緒が話を振ってくれた。

「同映画は山里の妻で女優の蒼井優がヒロインを務めるラブストーリー。ラブドール職人(高橋一生)が一目惚れで結婚した妻(蒼井)との10年間の結婚生活を描いており、夫婦の濃密な関係や不貞相手との情事などショッキングな映像がてんこ盛り。新婚の山里にとっては嫉妬にさいなまれること請け合いで、目に毒な場面の連続でしょうね」(映画ライター)

 その山里が赤江に振られると、ある飲食店に出かけたときの“事件”を告白。入店してメニューを見ると、同店が映画「ロマンスドール」とコラボし、映画に出てくる料理を再現したメニューを出していることに気づいたという。照れながらも「ロマンスドール定食」を注文した。

「山里はトレードマークの赤い眼鏡をかけていなかったそうですが、大柄な体格と特徴のある語り口で山里だとバレバレな状況。わざわざ来店したと店員に思われたくなくて腹ペコぶりを演出するべく、ご飯を大盛りにしてとろろまで追加する気の使いよう。さらに定食にもれなくついてくるオリジナルスクラッチカードを店員から手渡されると、山里は耳まで真っ赤に。なんと妻が高橋とベッドで抱き合う絵柄だったのだ。スクラッチ部分を削ると、50円引きの文字が現れた。そこで支払い時に差し出すと、今回は使えず次回来店時から使用できると言われてしまったのだとか。カッコ悪さマックスな気分にさせられたといいます」(芸能ライター)

 妻の映画のため、わざわざ足を運んだと思われたのではとモヤモヤ全開の山里。そんなことを心配しなくても、山里が蒼井にベタ惚れなのは誰でも知っている。カッコつけずに妻バカぶりをアピールしたほうが山里らしいのかも。

(塩勢知央)

アサ芸プラス

「山里亮太」をもっと詳しく

「山里亮太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ