松本人志も影響か?島田紳助、上沼恵美子の“出演オファー”に帯びる現実味

1月23日(木)17時59分 アサ芸プラス

 1月19日に放送された「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ)で、MCを務める上沼恵美子が、misonoのYouTube動画に出演した元タレント・島田紳助氏に公開オファーしたことが話題を呼んでいる。

 2011年に芸能界を引退した島田氏は13日、misonoのYouTubeチャンネルに登場。暴力団関係者との交友を理由に引退後、週刊誌の取材に応じることはあったが、動画で姿を見せたのは約8年半ぶりだった。

 番組中、上沼は「島田紳助さん、来てくださいませんか? もしよかったらこの番組に。私の一生の、恵美子のお願い」と切り出し、「紳助さんご存知でしょうか? あなたがM-1の審査員(をやってくれ)って言ったので、私は一昨年、大変バッシングされたんです。えらい炎上して、家の前に記者がいっぱい来たんです。ものすごい迷惑したんですね」と、「M-1グランプリ2018」終了後、とろサーモン久保田かずのぶ、スーパーマラドーナ武智がSNSで上沼への暴言動画を配信して巻き起こった騒動を自ら持ち出した。

 続けて「でもそれは、もともとは紳助さん、あなた(が原因)なんですよ! サンドウィッチマンがグランプリを取った時なんです。あれが1回目の審査員でございます」と“貸し”を強調。「借りを返してください、『クギズケ!』で。待ってますんで、お願いします。これであなたの男がわかります!」と呼びかけた。

 この公開オファーだが、その場のウケ狙いだけでなく、実現の可能性も低くはないという見方もある。

「昨年11月には松本人志が、上沼がMCの『快傑えみちゃんねる』(カンテレ)に出演し、平均視聴率18.1%を記録しました。松本がこの番組に出た理由は『M-1グランプリ2018』で、上沼が松本に審査員席で直接出演オファーしたことがきっかけ。ただ、その背景には騒動のお詫びと19年も審査員を務めてほしいという意味もあったはずです。松本のそうした動きを見ると、島田氏も借りを返すために出てもおかしくはありませんよ」(芸能記者)

 島田氏の地上波復帰があるかも?

(鈴木十朗)

アサ芸プラス

「島田紳助」をもっと詳しく

「島田紳助」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ