「anone」はハマリ役!阿部サダヲは“暗くてシャイな男”だった

1月23日(火)10時14分 アサジョ

 衝撃的な内容で、大きな注目を浴びているドラマ「anone」(日本テレビ系)。主人公の広瀬すずの他に田中裕子小林聡美火野正平など大物、個性派俳優が名を連ねていることでも話題になっている。17日放送のバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)では、同ドラマ出演中の人気俳優・阿部サダヲがゲスト出演した。

「番組では阿部の“シャイ”な性格に焦点が当てられました。“これだけは絶対に無理”な事を問われると、“収録前の楽屋挨拶”とコメント。なんでも、楽屋で何をしているのかもわからず、必要以上に気を使ってしまうからというのが理由のようです」(番組関係者)

 そんな阿部が唯一気を許せると語ったのは「あべ会」の存在。同じ業界で“あべ”の姓を持つ者同士で集まる会で、メンバーは歌手で女優のあべ静江、お笑いタレントのあべこうじ、俳優の阿部翔平、モデルの安倍エレナ、元モーニング娘。の安倍なつみの妹・安倍麻美も参加しているという。

「昨年12月には、AKB48から台湾のTPE48に移籍した阿部マリアが“あべ会”に参加。このことを自身のインスタグラムにもアップして、一気に“あべ会”の存在が知られるようになりました」(スポーツ紙記者)

「あべ会」結成のきっかけは、2009年に放送された宮藤官九郎が手掛けたバラエティ番組「あべ一座旗揚げ公演 あべ上がりの夜空に」(NHK BS)での共演。阿部サダヲはじめ、多数の“あべ”が出演し、これを機会に定期的に「あべ会」が開催されるようになったという。

「去年の1月にはCBCテレビで『アベさんだらけの新年会 アベトーーク』も放送されました。これからも“あべ会”は大きくなっていくのでは」(前出・スポーツ紙記者)

 かつて映画「舞妓Haaaan!!!」で共演した堤真一に、「暗い人で良く言えばシャイ」と言われたことのある阿部サダヲ。コミカルな役を演じることの多い阿部だが、今回のドラマ「anone」では、余命半年の気弱なカレーショップ店長を演じている。素に近い役を演じられる分、少しは気が楽なのかもしれない!?

(窪田史郎)

アサジョ

「anone」をもっと詳しく

「anone」のニュース

BIGLOBE
トップへ