絶大効果!?ウエンツ瑛士が実践していた「斬新すぎる勉強法」とは

1月23日(火)7時15分 アサジョ

 ハーフタレントのウエンツ瑛士が火曜日レギュラーを務める情報バラエティ番組「スッキリ」(日本テレビ系)で語った“恥ずかしすぎる勉強法”に、驚きの声が上がっている。

「番組の中で学生時代の話になり、天の声を担当する南海キャンディーズ山里亮太がウエンツに『学生時代、かなり変わった勉強法だったじゃない?』と話を振ると、彼は高校時代に一糸まとわぬ姿で勉強していたことを明かしました」(スポーツ紙記者)

 ウエンツ曰く「試験前に限らず、ずっと使えますよ」と自慢げに語るも、この発言に対してスタジオは一瞬ヘンな空気に包まれた。

 しかし臆せず、ウエンツは「実家にいるとき限定ですけど」と前置きをしたうえで、「全部脱いで勉強すると緊張感が増す」「親がいつ起きてくるかわからないし、寝ちゃった場合恥ずかしい姿で朝起きるので絶対に寝られない」などと力説。この勉強法で、実際に高校時代は成績が上がったというのだから驚きだ。

「実はウエンツは以前にも、この勉強法を他の番組で紹介しています。一昨年に放送されたバラエティ番組『ワイドナB面』(フジテレビ系)で、中学時代にもマッパでの勉強法を取り入れていたことを明かしています」(女性誌記者)

 同番組MCの松本人志はにわかに信じられない様子で「お前、ウケたいからって嘘はアカンて」とコメント。だが、ウエンツはあくまで事実だと主張し、この勉強法で見事に高校推薦を勝ち取ったと自慢げに話している。

 受験シーズン真っ只中だが、風邪をひくリスクも高いため一般の人にはあまりお勧めできない。

(窪田史郎)

アサジョ

「ウエンツ瑛士」をもっと詳しく

「ウエンツ瑛士」のニュース

BIGLOBE
トップへ