嵐・相葉雅紀、公開されない「幻のビデオ」が存在していた!

1月23日(火)7時15分 アサジョ

 昨年、5年以上にわたって交際している女性がいることが発覚した嵐・相葉雅紀。これによって、嵐は5人全員が交際を報じられたことになる。

 動物好きで天真らんまん。相葉にはクリーンなイメージがあっただけに、今回の恋愛報道にショックを受けたファンは多い。そんな相葉には、世に出ることがない“隠しビデオ”があるという。エンタメ誌の編集者は言う。

「それは、滝沢秀明が撮った秘蔵映画です。2人はジャニーズJr.時代から仲間で、タッキーは1995年、相葉くんは1996年の入所で同年代。10代のころは、タッキー宅に相葉くんがほぼ毎日のように居候するほど、仲が良かったそうです。そのころから映像編集が好きだったタッキーは、相葉くんの主演映画を撮っていたというんです」

 気になるのはその内容。1998年に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督でトム・ハンクス主演の映画「プライベート・ライアン」に登場する兵隊役を相葉が1人で演じているものだとか。ひたすら逃げ、カメラに向かって「プライベート・ライアン」と決め台詞。そんなショートムービーが5本もあるという。

 タッキーが制作・監督・脚本した記念すべき相葉の“初主演作”はVHSのビデオテープに収められ、相葉の千葉県の実家のどこかにあるそうだ。

「相葉くんが『焼肉が食いたい』と言えば、タッキーは近所の商店街の焼肉屋に連れていって、ごちそうしたそうです。当時の相葉くんの甘えっぷりは、ハンパなかったと聞きました。タッキーは音楽クリエイターとしての素質もあり、マンションにMDを編集できるほど豪華な機材があったそうです。今は嵐のライブ演出を担う松本潤は、レコーディングをした音声ファイルをタッキー宅でMD編集していたんだとか」(前出・エンタメ誌編集者)

 幻の“相葉の主演映画”は、いつか日の目を見るときが来るのだろうか。

(北村ともこ)

アサジョ

「相葉雅紀」をもっと詳しく

「相葉雅紀」のニュース

BIGLOBE
トップへ