任天堂「Switch」、マイニンテンドーストアの発売日到着分が完売 直販限定カスタマイズでアクセス殺到

1月23日(月)23時25分 BIGLOBEニュース編集部

マイニンテンドーストア

写真を拡大

任天堂は23日、オンラインストア『マイニンテンドーストア』をオープンし、3月3日発売の新型ゲーム機「Nintendo Switch」の予約販売を開始した。しかし、『マイニンテンドーストア』にはオープン直後からアクセスが殺到。サイトが表示されない状態が続いたまま、23時時頃には発売日到着分の「Nintendo Switch」は完売となった。


『マイニンテンドーストア』では、「Nintendo Switch」の取り外し可能なコントローラー「Joy-Con」と「Joy-Con」ストラップのカラーをカスタマイズできるサービスを提供。グレー、ネオンブルー、ネオンレッドの3色を自由に組み合わせることができ、これは『マイニンテンドーストア』限定となっている。また、人気シリーズの最新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と特製フィギュア、ポストカードをセットにした『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド DELUXE COLLECTOR'S EDITION』を数量限定で販売した。


これらの直販限定商品を求め、『マイニンテンドーストア』にはアクセスが殺到。サイトには、「エラーが発生しました。ただいまサイトが大変混雑しています。しばらく待ってから、再度アクセスしてください」というメッセージが表示され、繋がらない状態が続いていた。今後の販売は後日案内するとしている。


「Nintendo Switch」は、21日に家電量販店やオンラインストアで予約販売を開始。店舗には行列ができ、Amazonでは1時間以内に完売になっていた。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

任天堂をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ