犬飼貴丈、武田航平、元木聖也らが出演「GOZEN」“東映ムビ×ステ”新プロジェクト始動

1月23日(水)8時38分 映画ランドNEWS

東映と東映ビデオが共同で贈る新プロジェクト【東映ムビ×ステ】が始動。その第1弾となる「GOZEN」のキャストが発表された。


GOZEN


【東映ムビ×ステ】とは、東映が仕掛ける新しいプロジェクト「ムービー(映画)とステージ(演劇)の挑戦的な融合」。ひとつの作品世界で語られる「映画」と「演劇」が公開&上演される。


映画、舞台の共通タイトルの『GOZEN』とは“御前試合”(将軍や大名の面前で行った武術の試合)を示す。舞台『GOZEN-狂乱の剣-』に先駆け、映画『GOZEN-純恋の剣-』は数々の名作時代劇を撮影してきた東映京都撮影所で撮影を敢行した。映画で「御前試合」に臨む侍たちは、舞台の上でも躍動する。


GOZEN


“御前試合”に挑む侍を演じるのは、「仮面ライダービルド」で仮面ライダービルド/桐生戦兎を演じ、4月から放送が開始されるNHK連続テレビ小説「なつぞら」の出演も決まっている犬飼貴丈。共演に矢崎広、武田航平、前山剛久、井澤勇貴、松本寛也、井俣太良、元木聖也らが名を連ねる。今回発表されたキャストは、プロジェクト第1弾『GOZEN』に出演するキャストであって、映画『GOZEN-純恋の剣-』と舞台 『GOZEN」-狂乱の剣-』の共通のキャストではない。それぞれの出演キャストは改めて発表される。


特報は、クランクアップしたばかりの映画『GOZEN -純恋の剣-』の映像で構成されたもの。本作のメガホンを取るのは、平成仮面ライダーシリーズで知られる石田秀範。短い映像ながら、キャストたちの凛々しい姿が印象的な特報となった。



映画『GOZEN -純恋の剣-』2019年夏公開/舞台『GOZEN -狂乱の剣-』2019年秋上演


(C)2019 toei-movie-st


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「東映」をもっと詳しく

「東映」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ