「ドラコレガールズ」もびっくり! 渋谷に「巨大モアイ」と「人間ドラゴン」降臨

1月23日(月)20時19分 J-CASTニュース

ドラコレガールズの3人(左から衛藤美彩さん、綾乃美花さん、秋月三佳さん)

写真を拡大

   KONAMIがGREEで配信中のソーシャルゲーム「ドラゴンコレクション」(ドラコレ)は2012年1月22日、東京・渋谷の109イベント広場で「降臨ステージ」を行った。



「モンスダス」を使ってカード入手




   まず登場したのは、「ドラコレガールズ」として活躍中の「ミスマガジン2011」グランプリ・衛藤美彩さん、準グランプリ・綾乃美花さん、ミス週刊少年マガジン賞・秋月三佳さんの3人。ともにドラコレにはまっているということで、それぞれ好きなモンスターを「サキュバス」「天の邪鬼(あまのじゃく)」「ワータイガー」と挙げてくれた。「本当に緊張した」(衛藤さん) という11年8月のプレス発表会では、それぞれ挙げたモンスターのコスプレをして登場した。



   2012年は「辰年」ということで、「ドラコレ」ではこの1月から大量の駅張りポスターやラッピングカーなどで渋谷をにぎわせてきた。さらに20日、109前には「22日、ここで何かが起こる!?」といったメッセージも出現。ユーザーや渋谷に訪れた若者の間で話題となっていた。そしてこの日、ドラコレガールズの背後に「降臨」したのは、全長3メートルの巨大な「モンスダス」の像。これにはドラコレガールズの3人も一同に「すごーい!」「マツゲがかわいい」と歓声をあげていた。ちなみにゲーム内ではこの「モンスダス」からカードが入手できる仕組みになっている。



   さらに、会場には突如としてさまざまな「緑」のコスチュームを着た男女約10人のドラゴンパフォーマーが登場。 一瞬のうちにテレビCMでおなじみの「人間ドラゴン」を完成させてしまった。この思わぬサプライズの「降臨」にはドラコレガールズも集まっていた観客も目を丸くするほど。この「人間ドラゴン」は当日、渋谷近辺でゲリラ的に出没し、行きかう人々を楽しませたそうだ。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

コレガをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ