木下優樹菜が「妖精にしか見えない」 雪ではしゃぐ姿が大反響

1月23日(火)11時45分 J-CASTニュース

1枚目に投稿された無邪気にはしゃぐショット(画像は木下さん公式インスタグラムより)

写真を拡大

タレントの木下優樹菜さん(30)が2018年1月22日、自身のインスタグラムに大雪の中はしゃいでいる姿を投稿した。


これにファンからは「楽しそう」「可愛い」との声が多く寄せられている。



「楽しいです」




「大変なことになってますが楽しいです」


と題し、計3枚の写真を投稿した木下さん。吹雪の中、寒そうに黄色のコートを羽織りつつも、子どものように無邪気にはしゃいでいるショットだ。少々ぶれている写真だが、それにより躍動感も増している。



数時間前の投稿では、都心で大雪が降った影響で「家に着くのいつかな」と不安を漏らしていた木下さんだが、無事に帰宅できたようだ。「あとは新大阪からのだぁがどうかな??」と今度は夫・藤本敏史さん(47)の心配をつづった。



22日、都心では約4年ぶりとなる大雪を観測し混乱が生じていたが、大変さを感じさせない無邪気さにファンからは



「ひたすら、むっちゃ楽しそうで笑顔になれました」

「優樹菜ちゃん可愛すぎるーー」

「さすがモデルさん!可愛すぎる」

「待って、くっそ可愛い本当に目の保養」

「もう、ユッキーナ妖精にしか見えないわ!可愛すぎる」

「何かたのしいそう!可愛いなぁ!」


などと、絶賛コメントが多く寄せられている。

J-CASTニュース

「木下優樹菜」をもっと詳しく

「木下優樹菜」のニュース

BIGLOBE
トップへ