東スポ「NGTマネ餌食」記事を削除 理由は?抗議との関係は?広報に聞いた

1月23日(水)18時2分 J-CASTニュース

該当の誌面記事

写真を拡大

アイドルグループ「NGT48」に関する東京スポーツ(ウェブ版)の記事が削除されたとして、SNS上で説明を求める声が多数上がっている。

記事では、グループの元スタッフがファンから嫌がらせを受けていたと報じていたが、何があったのか。



「ガムテープでぐるぐる巻き」




山口真帆さん(23)への暴行事件に揺れるNGT。事件の真相がいまだ不明の中、東スポは2019年1月18日に「NGT48暴行騒動で20代女性マネジャーも!ハンター集団の餌食」との記事を配信した。



記事では「地元メディア関係者」の話として、18年末に退社したNGTの女性マネジャーが、ファンから執拗な嫌がらせを受けていたと伝えている。「ガムテープでぐるぐる巻き」にされたこともあったという。



記事は驚きをもって受け止められ、ツイッターでは


「NGT運営の愚行を教えてくれる記事」

「これ本当なら、支配人の罪はあまりにも大きい」

と運営への批判が強まった。



記事は誌面でもカラーで掲載された。



NGT「新聞社に抗議」




しかし、22日夜までにウェブ版記事が削除された。関連は不明だが、NGTは20日に公式サイトで「一部報道にありました、NGT48の元女性スタッフへの嫌がらせに関する記事について、本人に事実関係の確認を行いました所、そのような事実は一切無いとのことでした」


とコメントを発表。その上で「事実ではない記事を掲載した新聞社には強く抗議致しました」と報告していた。



記事の削除後、ツイッターではファンらから「記事削除されてんだけどどうした...」「事実と違う内容書いて削除したんだとしたらかなりの問題だよ」と困惑の声が漏れている。



東京スポーツ新聞社に23日、削除の理由を問うも、法務広報室は「回答は控えさせていただきます」とした。

J-CASTニュース

「東スポ」をもっと詳しく

「東スポ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ