注目ワード中国・メディア 喫煙・朝日と東京 TOKIO・松岡昌宏 海自護衛艦・神奈川・横須賀基地 ロハス製薬・容姿の良し悪しで異性 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“盗作容疑”パク・ジニョン、キム・シンイルに敗訴…5600万ウォンの賠償判決

Kstyle1月23日(水)15時37分

歌手で作曲家のパク・ジニョンが作曲家キム・シンイルが求めた損害賠償訴訟で敗訴した。



23日午後2時10分、ソウル高等裁判所西館304号では、作曲家キム・シンイルがパク・ジニョンを相手にした損害賠償請求訴訟の控訴審の最終宣告公判が行われ、被告人パク・ジニョンが原告のキム・シンイルに計5693万710万ウォン(452万円余り)の損害賠償金を支払うことになった。



この日の公判を行ったイ・ギテク部長裁判官は「曲『Someday』で23日までに発生した配信収益金の支給を命じる。これに関連したキム・シンイルの追加訴訟は棄却とする」と最終宣告した。



これに先立ち、キム・シンイルは2011年7月パク・ジニョンを相手に損害賠償請求訴訟を提起した。彼は、パク・ジニョンが作曲したKBS 2TVドラマ「ドリームハイ」のOST(オリジナル・サウンドトラック)収録曲「Someday」が、自身が2005年に作曲した歌手ASHの2ndアルバム収録曲「私の男へ」を盗作したと主張した。



これに対して裁判所は、2月にあった第1審の裁判で、キム・シンイルが求めた1億1000万ウォン(922万円)相当の損害賠償請求訴訟のうち、2167万ウォン(181万円)余りを認めた。その後、パク・ジニョンは判決を不服とし、弁論を通じて「曲を意識的に盗作するのは自殺行為だ」とし、盗作について否定した。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
TOKIOの2人、バク転成功 「40代で出来んのは素直に尊敬」 J-CASTニュース9月25日(月)19時44分
かつて「ジャニーズ」といえば、「バク転」のイメージが強くあった。少年隊や光GENJI、V6などメンバー全員ができるグループある一方、最近で…[ 記事全文 ]
小泉今日子の10月ドラマ予告動画が「あの爆死ドラマに激似」の不穏! アサ芸プラス9月25日(月)9時59分
10月17日スタートの新ドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。主演は小泉今日子で脚本は宮藤官九郎。[ 記事全文 ]
香取慎吾、今後は「芸術活動」が主軸?高く評価される実力とは! アサ芸プラス9月25日(月)9時58分
晴れて、新たに所属事務所が決まった香取慎吾。SMAPのCDデビュー日(91年9月9日)の前日に、およそ30年も所属したジャニーズ事務所を退…[ 記事全文 ]
松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情 まいじつ9月24日(日)19時0分
画/彩賀ゆう(C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。[ 記事全文 ]
でんぱ組卒業の最上もが、久々の姿にファン喜び 日刊スポーツ9月25日(月)17時6分
アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が久しぶりにメディアに姿を現した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア