ももクロ佐々木彩夏、ピンクドレスで大人っぽく「小松菜奈ちゃんを意識」 「第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞」会見

1月23日(土)12時13分 MAiDiGiTV


 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)が1月21日、「第27回日本ジュエリーベストドレッサー賞」を受賞し、東京ビッグサイト(東京都江東区)で行われた表彰式に出席。同グループで最後の10代となる佐々木彩夏さんはピンクのエレガントなドレス姿を見せ、代表してジュエリーを贈呈された。表彰式後の会見では、百田夏菜子さんから「今日おとなしくない?」とツッコまれると、この日、同賞を受賞して表彰式に出席した小松菜奈さんの名を挙げ、「小松菜奈ちゃんを意識しているので。同じ事務所なんで」と笑い、「こういう路線もいけますよ!」と大人な雰囲気をアピールしていた。

 同賞は、ジュエリーが似合う有名人女性を世代別に表彰するもので、27回目となる今年は、10代は小松さん、20代は女優の井上真央さん、30代は女優の松下奈緒さん、40代は女優の吉田羊さん、50代は女優の沢口靖子さん、60代以上は歌手の和田アキ子さんが受賞し、男性部門は歌手でタレントのDAIGOさんが受賞。特別賞の男性部門は歌舞伎俳優の市川海老蔵さん、女性部門はももクロが選出された。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ももクロをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ